つぎ 
ねじばな
こまくさ


小品盆栽ミニ盆栽いさんぼ

樹木 山野草
岩 苔玉
 山野草 (風知草) 
no2(6)
  
 風知草・ふうちそう・裏葉草・うらはぐさ 

山野草盆栽の風知草の
育て方、手入れの仕方



上へ



下へ


まえ にれけやき
岩 苔玉付
花木 野草
まとめ
植物名検索
ホーム・もくじ

09.05
no1

苔玉付
ふうちそうです。自分でも惚れ惚れしています。涼しげでしょう。

 


ふうちそう です。生え際が綺麗です。




a
ふうちそうです。花穂です。

15.05
no2
岩苔玉付 風知草 です。
 風知草の茎です。

no2とno2aは
同じ
風知草です

no2は初夏の姿です

no2aは初秋の姿です
花穂がでます

毎年の中秋の
名月の頃には
間に合います

春に
芽が伸びだして
秋の終わりまで
綺麗です
夏は
涼しげです
冬は
枯れ葉
となります

苔との
交わりも美しく
水遣りのときに
うっとり
眺めています



13.09
no2a

岩苔玉付 風知草 です。

箱根の仙石原の
ススキの穂のように
輝きます

 風知草の穂です。
 
山野草の
盆栽の
風地草の
育て方


水遣り
春〜秋:
1回/1日
冬:1回/3日


植替:


時期:

春彼岸頃
or
9月の
花穂の後の
10月頃

鉢から
風知草を
出して
根土の
2割程を
落として
その根の
1割程
切り捨てて
再度
新しい土を
加えて
植えます


用土:
山野草土

or
赤玉土



植替頻度:
1回/5年



岩苔玉付は
植替が
出来ないので
岩苔玉上の
風知草の
根の有る辺を
切り開いて
増し土をする



株分


方法

鉢数を
増やしたいなら
株分けをして
植えます
(鉢からを
風知草を
出して
根の土を
洗い落として
根と茎や
葉の繋がりを
よく見て
分割します)



右上へ
 上へ



下へ


極論しますと

鉢から
風知草を
出して
全体を
手や挟みで
半分にします

丈夫ですから
多少手荒でも
枯れません


時期
植替の時

(3月or10月)



肥料:

量:
肥料
20cm径の鉢で
化成肥料
3、4個
(3mm径の粒)を
鉢の周囲の
隅に置く


時期:
4月〜5月


肥料は
こちらでも
どうぞ

上へ



下へ




花穂は
鉢に根が
充満すれば
水遣りを
忘れなければ
付きます


害虫

ほとんどなし


置き場
夏以外:日当り
夏:半日陰
植物 俳句

いさんぼ 作


うらおもて光り輝く風知草


山頂を揺らめかしたる風知草


いさんぼ、俳句一覧
 
 
   
  c
岩 苔玉 ふうちそうに  挿し木の銀杏を同居させました。 

 
       上へ



下へ


ふうちそう  育て方

親戚から
小さな株をもらいました

30年前です
no1とno2は
別なふうちそうです

風知草は
初め鉢植で育てていました

株が大きくなったため、
株分して
小さな株を苔玉に付けました

no1が
その
苔玉付のふうちそうです
02.04に実施しました

no2は
やはり
株分けをしたふうちそうを
岩 苔玉に付けました

no2とno2aは
同じ
岩 苔玉付 ふうちそうです
no2aは
花穂が出ました

黄金色とまではいきませんが
風情があります

c は
no2の
岩 苔玉上の後ろ側に
銀杏を挿し木しました

2010.10月に実施しました
2011.06の成功した
銀杏の現状です

銀杏の
岩 苔玉付はこちらでもどうぞ




話がそれますが
株分けの方法を
簡単に説明します

鉢植の場合
鉢から
風知草を出して
株の全体を
半分に手で割れば
(根と茎の繋がりを見て)
それで株分けとなり
2株となります

手で
割れなければ
鋏で真ん中を
切ります

切り分ける部分は
多少無駄が出ますが
(傷み等)
2株として育てれば
即修復します
風知草は丈夫なので
このくらいの無茶をやっても
大丈夫です

右上へ


風知草は
夏、7月になると
涼しげで映えます

なるべく
少ない葉
(小さい株)
にすると
細やかな感じで
涼しげとなります



上へ



下へ



春に
根元から出てくる
新芽の美しさも
見たいのであるなら
秋の紅葉
(紅葉と言っても
もみじのように
目立ちませんが)
が終わりましたら
鋏で
生え際を
土すれすれに
床屋の丸坊主の如く
綺麗に刈ります

そうすれば
春に
綺麗な新芽を楽しめます


ふうちそうは丈夫です

極端な話として、
枯らそうとしても
枯れません


上へ



下へ


写真 a、b は
花穂を付けた状況です

9月頃から
このような穂が出ます

我が家のススキの穂の代役です

本当のすすきは
こちらでどうぞ

と言っても
屋久島すすき
と言って
盆栽の
下草的役割の草です
(展示会などで
盆栽と一緒に飾り
一つの空間を作ります)


挿し木、取り木、株分の
樹種別の成功確率



挿し木、取り木、株分、
接ぎ木の方法



 
小品 ミニ 盆栽 作り方


岩 苔玉 盆栽 作り方
下へ






























下へ


















下へ








上へ



下へ