つぎ さるすべり
小品盆栽ミニ盆栽いさんぼ
樹木 山野草

岩 苔玉 花木 (山椒 磯山椒) no3(3b) 
  
   山椒・さんしょう  (ミカン科 落葉低木)
  下へ 

磯山椒  いそざんしょう
  天梅 てんのうめ
 
(バラ科 常緑低木)


上へ



下へ 


 
 
まえ ひめぎぼし
岩 苔玉付 
花木 野草 

まとめ
植物名検索
ホーム・もくじ
08.04
no1
さんしょう
岩 苔玉付山椒です。



09.04
no1a

さんしょう
岩 苔玉付さんしょうです。
12.04
no1b
さんしょう
岩苔玉付 山椒 です。

(ミカン科 落葉低木)
 
雄花
さんしょうの雄花です。

雄花
さんしょうの雄花です。

植物 俳句

いさんぼ 作


山椒の花にいざよふ甘みあり


いさんぼ、俳句一覧
16.04
no1A

岩苔玉 山椒  です。






苔玉上の右が
山椒です
山椒は大好物で
摘み取って
食べてます
良い香りですよ

苔玉上の左は
南天です



上へ



下へ 
     
   



10.06
no2

いそざんしょう





10.10
no2a
いそざんしょう


12.01
no2b
いそざんしょう
苔玉付の磯山椒です。
天梅 てんのうめ 共
言うようです
(バラ科 常緑低木)
12.01
no2c
いそざんしょう

no2bの
剪定と葉刈りをした姿
no2bの苔玉付の磯山椒を剪定と葉刈りした後の姿です。

上へ



下へ 



磯山椒の花です。赤い実が付くと聞いてます。










苔玉付きの磯山椒です。
         


no1、no1aとno1bは
同じ岩 苔玉付 さんしょうです
置く向きを変えました


no1aとno2は
別な苔玉付山椒です


no1aはno1の
枝を少し剪定しました

no1bは
no1aの枝のぐっと伸びている幹を
切りました
小枝を伸ばしました
大分茂ってきました

香りは抜群です
重宝しています


景観が眺められ、香りを
味わえるなんて最高です

但し
このさんしょうは雄木です

実がならないのが残念です

雌木も結構出回ってます


さんしょうの鉢姿、育て方は
こちらでどうぞ







no2とno2aは同じ
苔玉付のいそさんしょうです


no2とno2aとno2bとno2cは
同じ樹です

苔玉付は
気分で景を変えられます
向きを変えただけですが

それがまた
最大の楽しみです
もっとも
調子に乗り過ぎて
失敗することも始終です

まだまだ
花も実も
お見事とは
なってくれません

no2bは
no2aを軽く剪定しました

no2cは
no2bを大きく剪定しました
もっと早く実施すれば良かったのですが
忘れていました
かつ
葉刈りも
強く実施しました

いそざんしょうの
良いところは
冬の寒い時期に
新たな新芽が出てくれて
綺麗です

苔玉の苔が
緑でないのが残念です




いそざんしょうは
東京・調布市の
神代植物園に遊びに行ったときに
その園内の売店で買いました

確か300円だったと思います
それを苔玉に付けました
かれこれ
10年は経つでしょう
2010年初めて花が咲きました

赤い実が成ると聞いてます
楽しみです

いそさんしょうは
小葉がつやつやして
綺麗です
香りはありません

南国系と聞いてましたが
東京・府中の夏冬共
屋外で越せます

ただただ気にもせずに
水遣りだけをしていました

no2aは実が付きました
たった3個です
でも嬉しいですね
初め赤色で黒色に変わります


上へ



下へ 



苔玉の一部に
岩ひばが生えてきました
種類は解りません



岩ひばはこちらでどうぞ



挿し木、取り木、株分の
樹種別の成功確率




挿し木、取り木、株分、
接ぎ木の方法




 
小品 ミニ 盆栽 作り方



岩 苔玉 盆栽 作り方
上へ



下へ 






上へ



下へ