つぎ みかん

小品盆栽ミニ盆栽いさんぼ

花木 樹木 (木通 通草)
 
no16(5)
 


三つ葉 五つ葉 木通・あけび 
通草 山女の花


 下へ


小品盆栽
  蔓性 つるせい

木通盆栽の育て方、手入れの仕方
実の付け方
(三つ葉あけびも 五つ葉あけびも同じです)


 木通は食べられます

上へ


下へ



まえ むべ
花木、樹木
まとめ
植物名検索
ホーム・もくじ



05.04
no1

三つ葉あけび
みつばあけびです。種から20年ぐらいです。



06.11
no2

三つ葉あけび
あけびです。種から20年ぐらいです。


10.04
no2a

小品盆栽
三つ葉あけび
三つ葉あけびです。種からやっとのことで花が咲くようになりました。


 


みつばあけびの花です。雌雄異花同株です。



あけびです。実です。種類によっては紫色もあります。



no2b
画面左
(房に成っている方)
が雄花
画面右
(一つで大きい方)が
雌花

三つ葉あけびの花です。雄花と雌花です。





10.06
no2c
小品盆栽
三つ葉あけび
幼果
あけびの幼果の樹姿です。


16.11
no4

三つ葉木通

三つ葉木通 実姿  です。

no1、no2、no4は
別な
三つ葉木通です


no4の木通は
種から
なんと十数年掛かって
花が咲き
実が成りました

もお少し
大きな鉢だと
5、6年で実が成ると
仲間からは
聞いてます

植物 俳句

いさんぼ 作


蔓伸ばし道標捻る木通かな


片照りを今紫の木通の実


いさんぼ、俳句一覧



あけびの幼い果です。


上へ


下へ
 15.05
 no3
小品盆栽
あけび(五つ葉)

小品盆栽 五つ葉 木通 です。
no3は
あけび(五つ葉)の
幼果です
小さくて
見難いです

花の写真を
撮るのを
忘れました

no2bの
三つ葉あけびと
同じスタイルの花で
白色です

来年撮ります

15.07
no3a
小品盆栽
あけび(五つ葉)


小品盆栽 五つ葉あけび  です。
 no3aは
no3から約2ケ月
経ちました

あけびに限らず
実の樹は
確り受粉しているか
樹勢は強いか
虫にやられないか
晴天や
雨の多さにも
影響を受けて
幼果から
2ケ月間ぐらいの間が
実が
確り成長するかの
分岐点です
今年の
あけび(五つ葉)は
以後
順調に
育ってくれそうです
15.10
no3b
小品盆栽
あけび(五つ葉)
小品盆栽 あけび(五つ葉)の実姿です。

小品盆栽のアケビの実姿です。

no3〜no3bは
同じ鉢のアケビです
あけび(五つ葉)は
皮が白いです
この後
時間と共に
もう少し
茶色っぽくなります

実が熟しました
木通
(落葉性の蔓植物)

余談1

木通の
種類としては
大きく分けて

あけび
みつばあけび
ごようあけび

3種類と
言われています

あけびは
小葉5枚の
掌状複葉で
小葉は
楕円形で
縁に鋸歯がない

みつばあけびは
小葉が3枚で
縁に大きな
鋸歯がある

ごようあけびは
小葉は5枚で
縁に鋸歯がある

木通

余談2

食べられます


紫色になった皮と
中の
果肉(白いゼリー状)が
食べられます

食べごろは
皮が紫になって
実がぱっくりと割れた頃です

五つ葉のアケビは
皮が白いですが、
実がぱっくりと割れた頃
生で食べられます

皮はほんのり苦いです

果肉はほんのり甘いです
また
五つ葉のアケビは甘いが
三つ葉のアケビは
少し苦いです

時期にはスーパーでも
売られています



 

     上へ


下へ



あけび  育て方

no1、no2は
別なあけびです
no2とno2aとno2bとno2cは
同じ三つ葉あけびです

no2aは
no2の葉芽の有る先で
幹をぶすっと切りました
no2の
樹高の半分ぐらいの位置で
切りました
鉢も小さいものに変えました
樹高から言うと
小品盆栽です

no2cは
幼果で
小さい実はその後
ふるい落とされるでしょう

no1とno2
共に種をもらいました
どちらも、
やっと花芽持ちました
15年から20年
かかりました

あけびは丈夫です
東京・府中、夏冬屋外で
越します
水遣りも
まともにかかってないくらい
粗末に育てられました
それでも元気です

花が咲いて
実が成りだしたので
これからは
大事に大事に育てます

このような精神では
趣味者失格なんですよね
反省反省

あけびは
雌雄異花同株です
no2bの
写真で解りますが
一つ大きい方の花が雌花、
細かいほうの房状の花が
雄花です

雌雄異花同株の場合
別鉢で花を持った
樹がないと
実が付きにくいです

私は5鉢持ってます
もっと
良いのは別種を持っていれば
受粉するのには最適です
(三つ葉あけびを持っているなら、
五つ葉あけびを持つとか)
私は
五つ葉あけびも持ってます
(写真 no3)


右上へ




木通盆栽の
育て方
手入れの仕方

実の付け方


置き場


東京・府中の夏、冬、
屋外で越します

日当たりの良いところ


剪定



剪定箇所

毎年初冬に
元気な丈夫な蔓を残し、
弱い細い蔓は切ります
or
異常に長く伸びた蔓(枝)のみ
先端を2、3節切ります


剪定時期

実を収穫後、(12月中旬頃)
初冬から初春早めに剪定します


実が付かなかった樹は
11月初旬から
12月末くらいまでに剪定する


あけびの性質




雌雄同株で

雌雄異花です



別種(三つ葉あけびと
五つ葉あけび)
を持ってると
実が付きやすいです

実の付け方



雌雄異花同株です


自家不結実性です

1株で育てていると
実が付かなかったり
途中で落下することが
多いです

自分の株の花粉では
受粉しにくいです

確実に
実を付けるには
別種の
三つ葉アケビ
五つ葉アケビを
もっていると良いです


肥料



春から秋に、
1回/2ケ月、
径3、4mmの
化成肥料を
10cm径の鉢として
4、5個
鉢の周囲に与えます

但し実の付く時期
(5月頃は
実が確り付いてから
やります)


水遣り


夏:1回/日
春、秋:1回/日
冬:1回/3日


増やし方


挿し木も株分けも
簡単に付きます



上へ


下へ










挿し木、取り木、株分の
樹種別の成功確率



挿し木、取り木、株分、
接ぎ木の方法



 
小品 ミニ 盆栽 作り方


岩 苔玉 盆栽 作り方
上へ