つぎ  
しゃりんばい


小品盆栽ミニ盆栽いさんぼ
花木 樹木 (石楠花 赤星石楠花) no9

石楠花  しゃくなげ  

赤星しゃくなげ  あかほししゃくなげ 


下へ

石楠花盆栽の育て方

石楠花の挿し木成功写真とその方法



トップへ 



下へ



まえ  
ひめしゃくなげ
花木、樹木、
まとめ
植物名検索
ホーム・もくじ


04.05
no1

しゃくなげです。



06.05
no1a

しゃくなげです。
10.05
no1b
しゃくなげです。
 


しゃくなげです。




しゃくなげです。


no1c
庭の苔の上の
しゃくなげ
苔庭のしゃくなげです。

植物 俳句

いさんぼ 作

石楠花の奥方様の気迫あり


石楠花や水平線は海の角


いさんぼ、俳句一覧


09.04
no2
あかほししゃくなげ













10.04
no2a
庭の苔の上の
あかほししゃくなげ
自慢の庭の苔です。あかほししゃくなげを置きました。




11.04
no2b

あかほししゃくなげ

no2とno2aと
no2bは
同じ赤星石楠花です





15.04
no2c
赤星石楠花

中品盆栽 赤星石楠花です。

中品盆栽の赤星石楠花の花です。
no2cは
no2bの枝を
整理しました

盆栽の
石楠花の
育て方



水遣り
春〜秋:1回/1日
冬:1回/3日


植替:


時期:

花が咲いた後
(4月)

花が咲かない樹も
この頃



用土:鹿沼土



同じ大きさの鉢に
植えるなら
全体の根を
2割切って植えます

マルメロの例ですが、
写真付きで
解りやすいです



植替頻度
1回/4年



肥料:


量:
肥料10cm径の鉢で
化成肥料3、4個
(3mm径の粒)を
鉢の周囲の隅に置く


時期:
花の後(4月)

花の咲かない樹も
同じ頃

植替た樹は
植替の半月後

肥料は
こちらでもどうぞ


右上へ

剪定(枝を切る)


剪定時期

樹形を作る
基本の剪定は
春の花の後
基本は
こけじゅんに従う


毎年の剪定

 時期:

花の後即


剪定方法

長く伸びた枝の
枝先より
1〜2を切る

全体が広がりを
見せられる方向の
芽を残して
切る

花芽は
太い充実した
枝に付く
枝を切れば
花芽が減る

花芽は丁芽
(枝の先端の芽)
につく
花を見たい場合
花芽がつくまで
何年でも枝を切らない


置き場


春、秋、冬
場所があれば
日向
なければ
少しでも
日のあたるところ




日陰


トップへ 



下へ
トップへ 



下へ
         
 12.05
no3
あかほししゃくなげ
挿し木成功

 2011年に挿し木実施のしゃくなげの成功写真。
  2011年4月に
no2bの写真の後
no2bを
整枝剪定をしました
その時
5本の枝を
挿し木しました

挿し木方法は
こちらの方法です


結局
2本成功しました
 
 
15.04
no3a
ミニ盆栽
石楠花

ミニ盆栽 石楠花です。


ミニ盆栽 石楠花 です。 
 2011年に
no2bの枝を
挿し木をして
2012年に
成功を
確認しました
(no3)

2本成功して
そのうちの
1本です

なんと
挿し木の成功から
3年で
花が見れました

幸せ幸せ

素晴らしい
17.04
no3b
ミニ盆栽
シャクナゲ

ミニ盆栽 石楠花 です。


石楠花 花 です。

こんなに
立派に育って
育てている
私も
吃驚です
 
  トップへ 



下へ
 


しゃくなげ  育て方

no1
東京・青梅の農協で
500円で買いました

32年前です

しゃくなげは丈夫です
東京・府中の夏、冬、屋外で越します
但し、夏の暑さに、ちょっと弱いです
半日、日陰がいいです
でも、
あまり日にあてないと
花芽少なくなります


植替はやどかに方式できました
(少しづつ大きい鉢にしていく事)
ちょっと大きくなりすぎました

本来は3年に1度
植替が必要です

水をやっても鉢に水が
溜ってしまうようなら
植替が必要です

no1、no1aは同じしゃくなげです

no1aはno1を
1/3の樹高に小さくしました

(一番低い葉芽のあるところの先で
枝を切りました)

強剪定をした為に
樹を弱めてしまいました

no1bでちょっと復活してきました

しゃくなげは枝の剪定に苦労します
花だけを楽しみにするなら
枝を切らないことです
でも
大きくしたくないな、と考えれば

花の数を犠牲にしても
枝を切る必要があります
しゃくなげは上手く出来たもので
枝が少なくても
花芽が数個付けば
全く豪華な花が咲いてくれます

ですから
花の数を多少犠牲にしても
そう見劣りせずに
枝を切って
丈を低くすることは出来ます


基本は
枝の分岐点に
3から4個の芽が出来て

それが枝となって
ぐっと伸びてその翌年に
花芽となります
樹高に影響する強く伸びそうな芽は
欠いてしまうか
伸びた途中で切るかして
(樹の力が普通なら切ったところに
芽が出来ます)
3から4個の芽を
1から3個の枝にします

良く見つめていると
このように芽が出てくるのだと
解るようになります
解るようになったら
切る場合は
その芽の先で切ります


切った翌年は
切った枝には花芽が

付きません
その翌翌年に
ちゃんと花芽が付いてくれます





トップへ 



下へ



no2は赤星しゃくなげです
素朴な美しさです
原種です
しゃくなげの園芸品種の
台木にも使われます

no2、no2a、no2b、no2cは
同じあかほししゃくなげです

no2aは苔庭に置いて
撮影しました
no2aは
蕾が沢山付きました
樹が弱らないか
心配になるぐらいです


どの樹種も1番花が綺麗です

でも
全体の花は2番花以後の花が
揃い咲します

不思議な事に
どの樹種も同じ傾向です

人間も最初に飛び出す人が
いますよね

信号待ちでも
青になる寸前にもう
渡り出している人

多分同じなんでしょうね

関係ないか

no2bは
揃って咲きだしました
満開はもう少し先です

no2cはno2bの枝を
少し整理しました



挿し木、取り木、株分の
樹種別の成功確率



挿し木、取り木、株分、
接ぎ木の方法



 
小品 ミニ 盆栽 作り方


岩 苔玉 盆栽 作り方




トップへ 



下へ
トップへ 
トップへ