つぎ 
こばこしゃじん

小品盆栽ミニ盆栽いさんぼ
 

山野草 (沙参 梅ケ島   升麻) no14(2)

沙参・しゃじん・梅ケ島

釣鐘人参・つりがねにんじん
 小品野草盆栽

山野草盆栽紗参の育て方、手入れの仕方
(年間の季節ごとの作業)



晒菜升痲・さらしなしょうま



岩苔玉付 紗参はこちらでどうぞ


上へ



下へ 

 
まえ 
わいせいしょうま
山 野草 
まとめ
植物名検索
ホーム・もくじ



05.09
no1
しゃじん
小品野草盆栽

しゃじんです。私の山野草の中で最高級品です。



08.09
no1a
しゃじん
小品野草盆栽
しゃじんです。綺麗です。
 




しゃじんです。花のUPです。





09.09
no1b

しゃじん
小品野草盆栽
しゃじんです。毎年毎年見事です。



09.09
no1c

しゃじん
小品野草盆栽

しゃじんです。可愛らしい1品を作りました。
植物 俳句

いさんぼ 作


朝靄もはや色ひたる沙参かな


岩肌に根粒晒し沙参咲く


いさんぼ、俳句一覧
         



10.10
さらしなしょうま

no2
さらしなしょうまです。香りも良いです。





さらしなしょうまの花です。



しゃじん・うめがしま  育て方

no1、no1a、no1bは
同じしゃじんです

no1aは
no1の
鉢を替えました

no1cは
小品野草盆栽を作りました

no1cは
no1の
茎を取って挿し木しました

06.04に挿し木しました

小品野草盆栽ですが、
しゃじんは
野草らしく
茎はしなやかに
ぐーんと伸びます
私の
山野草の中では
最高級の人気樹種です
山野草好きの方に
褒められます
褒められると
歳をとっても嬉しいものですね

東京の夏の暑さ、
冬の空っ風、屋外で越します

03.08の秋、
岩苔上でも花が咲きました

02.10に、
no1の1/10程を
株分けしました
その苗を
岩苔上に付けました
(こちらでどうぞ)


晩冬or初春に、
株が大きくなったら
株分けして植替えます


野草盆栽紗参の
育て方、手入れの仕方

(年間の季節ごとの作業)



育て方を聞く

紗参に限らず
山野草は
購入したり
or
もらったりする場合
必ず
夏冬の置き場
or
育て方を聞く


植替
(2月末〜3月中旬)


時期:春彼岸の前後


用土:山野草土
(近頃はガーデニング店で
山野草土として売ってます)

私は
赤玉土です


植替頻度:1回/3年


植替方法:

まだ
葉芽が葉として
伸びだしていないと
思いますが
鉢から
全体を抜き出し
病気or虫がいないか
チェックする
虫がいれば除く

異常なければ
根の土を2割ほど
細い棒等で
ほぐして削り除きます
それを
新しい土を
入れた鉢に入れ
周囲を細い棒で突きながら
新しい土を増します
最後に軽く押さえます


鉢を含めた全体を
荒縄(腐って消える紐)等で
縛ります


たっぷり水をやって
終了です


水遣り:

春〜秋:1回/日
冬:1回/3日



肥料
(植替して20日後)

植替しない鉢も
同じ時期にやります


10cm径の鉢として
5mm径の化成肥料を
鉢の周囲に
2、3個撒く
なにしろ
少しが良い


やらなくても良い

私はやってません


置き場

東京・府中の夏冬共に
屋外で育てられます
但し
初めの
2、3年は
夏は50%日除けと、
2重鉢で暑さを凌ぎました


右上へ


育てている鉢が
すっぽり入る
もう少し
大きい鉢を用意して
土をいれ
そこに
育ている鉢を
入れて
鉢の周りに
土を入れます
日陰に置けば
相乗効果で
かなり暑さを凌げます
更にやるなら
鉢の周りに
水撒きをして
周囲の温度も
下げます

私は
3年後に普通の方法で
育てています
2重鉢も止めました
(2重鉢:鉢に土を入れそこに
しゃじんの鉢を埋めます
写真はこちらで



上へ



下へ 




株分け
(2月末〜3月中旬)


秋に
葉の茂り具合を
よく見ておく


株分けの適期の頃は
葉芽は(葉は伸びていない)
出ていないが
秋の頃の葉の出具合を
思い出しながら
鉢から
全体を出して
根を2、3割り程
水洗いする


秋の姿を思い出しながら
(茎と根が繋がっているだろうと
思える所)
手で半分にする
or
3分割する
割れなければ
鋏で切る
多少傷が付くが
時間が経てば修復できる


分割した苗を
用意した
鉢と山野草土で
植える


以後は
2−Dの
植替方法によります



上へ



下へ 





挿し木
(6月or9月)
株が大きくなったら
5 の株分けも出来ますが、
挿し木も出来ます


挿し木の成功確立は
9月より6月の方が
高いです
でも
6月は
これから咲くだろう
茎を取るので
花は減ります
9月は
咲き終わった茎を取ります


茎の4節を取って
4節目の葉は除きます


それを
湿らせた
山野草土(新品)を
入れた鉢に挿します
数本挿せれば良いです


挿し穂を
小石で動かないようにします
台風でも
強風でも


たっぷり水をやって
終了です


暫くは
鉢の土が
乾きそうになったら
(土が少し白くなったら)
水をやります


成功の秘訣は

上記 D の 小石での固定と
挿し穂への水遣りです
(水が多すぎてもダメ)


上へ



下へ 




紗参説明終了


no2は
さらしなしょうまです

庭の雑草に
混ざってました

どうも
さらしなしょうまらしいなと
思っていました
やっと
花が咲いて確信しました
私の育て方ですから
雑も雑です

20年経って
やっと花が咲きました
大喜びで写真撮りました
でも
2010年の夏の暑さで
葉は焼け焦げて
無残です
でもでも
大喜びです

野山では
良く出会いましたが
こんなに香りが良いとは
知りませんでした

挿し木、取り木、株分の
樹種別の成功確率


挿し木、取り木、株分、
接ぎ木の方法


 
小品 ミニ 盆栽 作り方

岩 苔玉 盆栽 作り方



上へ



下へ 




















































上へ


下へ