漫画書庫 め〜

<ページ内ショートカット>
○ 「めぞん一刻」
○ 「めだかボックス」



「めぞん一刻 愛蔵版」全10巻

(作) 高橋留美子
(刊行) 小学館
(ジャンル) 下宿ラブコメ
(ランク) Bクラス
(付記) 実は高橋留美子作品の中で一番好き。一時響子さんは、私の理想の女性でした。ピヨピヨエプロンは最強装備。アニメ版も非常に良い出来でした。ラストも文句なし。……ただし、実写化は黒歴史という事で封印。四谷さんは今から見てもナイスキャラだなあ。



「めだかボックス」1〜13巻

(原作) 西尾維新
(漫画) 暁月あきら
(ジャンル) 生徒会コメディ
(ランク) Bクラス
(付記) 漫画の原作になってもいつもの西尾維新節はもちろん健在。「To LOVEる」とともに週刊ジャンプのお色気枠を担っていたが、アンケート結果の低迷でバトルアクション寄りになったり、なかなかに迷走している。長編よりは1話完結の方が魅力が活きると思う。発売直後に品薄になり、ヤフオクではなんと7750円で落札された。初期のお悩み解決的なノリが好きだったんだが、アンケート順位が下がるにつれてバトル漫画へとシフトしてしまった。



トップへ
トップへ
戻る
戻る