Windows XP SP2について  04.12.01更新

SP2ではセキュリティがさらに強化され、OutlookExpressで画像つきのHTMLメールを送受信するためには、次の設定変更が必要になりました。

【OutlookExpressのプレビュー画面の設定】
OutlookExpressのセキュリティの設定に「イメージのダウンロード」という項目が追加されました。 初期値では「HTML 電子メールにある画像及びコンテンツをブロックする」という項目に チェックが入っているので、
OutlookExpressのツール→オプション→セキュリティをクリック。
「HTML 電子メールにある画像及びコンテンツをブロックする」のチェックをはずしてください。

【OutlookExpressのセキュリティー設定】
Outloox Expressのツール→オプション→セキュリティ→ インターネットゾーン「安全性が低くなりますが、機能は向上します」に チェックを入れてください。

【ダウンロード・解凍時の警告について】
ひな形のEXEファイルをダウンロードするとき、「このファイルを実行または保存しますか?」という警告が、 EXEファイルを解凍するときに「発行元を確認出来ませんでした。このソフトウェアを実行しますか?」という警告が出ますが、 そのまま「保存」「実行」してください。

【ひながたの画像が×になる現象について】
SP2を適用するとのQ330994 未対応のひな形が正常に送信できるようになります。

ひな形の画像が×になる現象について  03.06.26更新

Outlook Express6.0SP1forWindowsXPSPのセキュリティ問題の修正プログラム(330994)での不具合について、5月8日、Microsoftから正式コメントが発表されました。
その内容は以下のとおりです。

概要
この資料は、2003 年 4 月 22 日に公開された 330994 : セキュリティ問題の修正プログラム (Outlook Express 6 SP1) 適用後に、Outlook Express 6 SP-1 で作成した HTML 形式のメッセージの本文に、同じ名前の画像ファイルを挿入できなくなる現象について説明しています。

回避策
この問題に対する有効な解決策はございません。330994 : セキュリティ問題の修正プログラム (Outlook Express 6 SP1) をアンインストールすることによって、この問題を回避する事ができます。

1.[コントロール パネル] の [アプリケーションの追加と削除] をダブル クリックします。
2.現在インストールされているプログラムの一覧が表示されますので、[Outlook Express Update Q330994] を選択し、[変更と削除] ボタンをクリックします。
3.以下のダイアログ ボックスが表示されますので、[はい] をクリックしてアンインストールを実行します。
このプログラムは Q330994 をアンインストールし、以前の構成を復元します。
Q330994 をアンインストールしますか?

注意: 環境により、一部メッセージが異なる場合があります。

状況
この問題は、Outlook Express の問題として認識されており、現在調査中です。

Microsoft発表の全文をご覧になりたい場合はこちらをクリックしてください。

回避策をもっと具体的に説明しますと、
Me 98の場合は
【コントロールパネル】−【アプリケーションの追加と削除】−【Outlook Express Update Q330994】を選択して削除。
XPの場合は
【マイコンピュータ】−【プログラムの追加と削除】−【Windows Xp hotfix**** Q330994】を選択して削除。

修正プログラム(330994)はセキュリティーに関するプログラムなので、実行するかどうかは、ご自身の判断で決めてください。

なお、この問題はMicrosoftでも【高】の問題と認識されており、将来的には上記問題を修正するプログラムが配布されることが予想されます。

個々のひな形をQ330994をインストールした状態でも使えるようにする方法は、ひな形(HTMLファイル)に書かれた同名の画像ファイル名を違うファイル名に直し、それに合わせてひな形のフォルダ内にある 画像ファイルをコピー&ペーストで増やして、HTMLファイルに書いた新たな画像ファイル名にするという方法があります。
また、スクリプト構文をひな形用に書き換える際、同名画像を複数使う場合はScript構文中の画像ファイル名にIDをつけて Script構文の外に出すとき、動かす画像数をScript構文内で指定し、IDは使う画像の種類ごとにひとまとめにするという方法があります。

このほかに、Outlook Express6.0SP1をインストールした場合、E−mailの添付ファイルが開けなくなるという不具合も出ています。

解決策はこちらをクリックしてください。

合わせて[OLEXP] Outlook Express 6 のウイルス防止機能を使用する方法も参照してください。

WINXP・OutlookExpress6.0での不具合について
初期設定の不具合修正


WindowsXPおよびOutlookExpress6.0は、セキュリティ強化のため、初期設定が厳しくなっており、初期設定のままでは動くひな形が動かなくなります。
対処法としては、OutlookExpressを開き、画面一番上のバーにあるツール−オプションをクリックして、開いたメニューからセキュリティーという項目をクリック。 初期設定で「制限つきサイトゾーン(安全性が向上します)」となっていますが、「インターネットゾーン(安全性が低くなりますが、機能は向上します」にチェックをつけてください。

(C)PurpleEyes