茶濃淡の色目の面白さが、最高によくできた作品。
海の好きな昆年は、
作品にブルーという色を
あまりつかわないのですが、
これは本当にきれいなブルーが出ました。
いびつの面白さ。
いびつさが、なぜかまとまっている作品。
昆年にしては大きい作品。形を出すのにかなり苦労しました。
この作品は、本当にシックに仕上がりました。
薬の感じも思っていた以上です。
思っていたより茶の色が赤目にでてしまったのですが、出来上がりは納得です。
この作品は、本当に古い感じがよくでました。
シック中のシック。
私は好きです。
白の綺麗さに形で
変化をつけました。
思い切って形を
変えてみました。
面白い作品。
抹茶茶碗の大きさですが、小鉢にもなります。
枠取りがあるので安定感がありますが、かえって無地の難しさが分かった作品でした。
グリーンの渋さを
出したかった作品です。
もう少し渋く仕上がると
思ったのですが・・・。