九寸帯には、昆年の取得している螺鈿の特許と七宝の特許が使用してあります。

昆年にしか作れない物の作り方となっています。

お客様にも納得のいく作品です。
(左上が特許書です)

昭和60年に螺鈿、昭和61年に七宝を取得しております。
沖津波頭
九寸帯
九寸帯
昆年が、日本で 第一人者です。
九寸帯
これぞ、昆年の真骨頂と見ていただいていいと思います。

一般では見かけることのない、特許を取得している螺鈿仕様のものや、

七宝のものなど、着る宝石と呼んでいただいても遜色のない出来栄えの作品です。