中央リーグ戦⑦ 9月30日(土)
白鷺小
リーグ戦 1-3 日置荘西 前半:⑭OG(CK中谷) 
 
 (前半:⑭⑲、後半;⑰)
リーグ戦 日置荘西
 (20分ハーフ、8人制) 勝ち星に遠く7連敗。
   
中央リーグ戦⑥ 9月9日(土)
白鷺小
リーグ戦 1-4 深井 後半:⑰嶋田(鎌田) 
 
 (前半:④⑥、後半;⑭⑳)
練習試合 0-3? 深井  (①??)  15分1本、8人制
 (20分ハーフ、11人制) 簡単に失点し、6連敗。
   
中央リーグ戦⑤ 8月20日(日)
白鷺小
リーグ戦 2-2
(PK4-5)
百舌鳥 前半:⑲鎌田 後半:⑧鎌田(後藤)  
(前半;⑭、後半:⑱)

〇〇〇●〇-〇〇〇〇〇
練習試合 0-1 百舌鳥  (前半;⑪)  15分ハーフ
 (20分ハーフ、11人制) 初勝利かと思われた終了間際に追いつかれての悔しいPK戦負けで5連敗。
   
第31回東市杯② 8月6日(日)
西部生涯スポーツセンター(奈良市)
5位T
1回戦
0-1 鳥見
(奈良市)
(後半:⑦)
フレンドリー 1-2 富雄(奈良市) 前半:⑧北埜  (後半:②⑬)
 (15分ハーフ、8人制) 5位トーナメント戦での優勝を狙ったが、鳥見に惜敗し、初戦敗退。 
   
第31回東市杯① 8月5日(土)
南部生涯スポーツセンター(奈良市)
予選L① 1-5 三笠
(奈良市)
後半:⑧鎌田(稲葉)  
 (前半:①⑫、後半;③⑬⑭)
予選L② 1-2 矢倉
(草津市)
前半:⑤鎌田 
 (前半:⑤⑬)
順位戦 1-1
(PK4-3)
下田
(香芝市)
前半:⑫鎌田(嶋田) (後半:⑪)
〇〇〇〇-〇〇〇●
 (15分ハーフ、8人制) いきなりの失点が響き、予選リーグ連敗で予選3位。順位戦は同点に追いつかれてのPK戦でしたが、勝って会場5位。 
   
第33回蓮池招待② 7月30日(日)
岩岡フットボールパーク(神戸市)
3位L① 2-2 矢野
(龍野市)
後半:⑨鎌田 ⑫後藤(鎌田)  (前半:⑦、後半;⑦)
3位L② 1-3 鳥羽
(明石市)
後半:⑭OG  (前半:①、後半;⑩⑫)
3位L決勝 1-1
(PK7-6)
御津
(龍野市)
前半:⑱鎌田 (後半:①)
〇〇●〇〇〇〇●〇-〇●〇〇〇〇〇●●
8人制 (リーグ戦;15分ハーフ、順位戦;20分ハーフ) 3位ブロックでの優勝を狙ったが、初戦、引き分け、2試合目は敗れ、3位リーグ2位となり、入賞を逃した。3位決定戦はPK戦になったが、鎌田が2巡目も決めて勝ち、3位ブロック戦の3位。
   
第33回蓮池招待① 7月29日(土)
岩岡フットボールパーク(神戸市)
予選L① 0-3 夢野の丘
(神戸市)
 (前半:⑫、後半;⑨⑮)
予選L② 1-0 龍野(龍野市) 後半:③鎌田
予選L③ 2-2 鳴門第一
(鳴門市)
後半:⑧鎌田(藤村) ⑨稲葉  (前半:①③)
 (15分ハーフ、8人制) 3試合目はいきなり2点を取られたが、後半、追いつき引き分け。1勝1分1敗で予選3位。
(予選①鳴門第一 ②夢野の丘 ③白鷺 ④龍野)
 
   
堺市スポ少「中央大会」① 7月17日(月・祝) Jグリーン堺
1回戦 5-0 ライジング 前半:①嶋田(鎌田) ②鎌田 ⑧鎌田 ⑫嶋田
後半:⑥鎌田(嶋田) 

2回戦 1-4 下野池 後半:⑧鎌田(中谷) 
 (前半:④⑨⑩、後半;⑪)
フレンドリー 1-3 TSK堺 前半:⑧藤村
 (後半:④⑧⑪)
フレンドリー 0-3 東百舌鳥  (前半;①⑤、後半:⑧)
 (15分ハーフ、8人制) ライジングに勝ち初戦は突破しましたが、下野池に敗れ、準々決勝に進めませんでした。 
   
練習試合 7月8日(土)
日置荘西小
練習試合① 0-1 日置荘西   (後半:⑫)
練習試合② 0-1 日置荘西   (後半:⑫)
練習試合③ 0-0 日置荘西   20分1本
 (①②は15分ハーフ、③は20分1本) 2試合共、後半は静かになり、残り3分に失点する同じような試合内容。
3試合目は課題を意識して声も出てきていい内容でした。
   
百舌鳥FC「KISHISPO杯」 7月1日(土)
百舌鳥小
リーグ戦① 1-0 三国ヶ丘 後半:⑤藤村(鎌田) 
リーグ戦②  0-2 百舌鳥   (後半:④⑫FK)
リーグ戦③  0-2 北池田(和泉市)   (後半:③④)
リーグ戦④  0-3 東浅香山   (前半:⑥⑪、後半;⑤)
 (15分ハーフ、8人制、5チームによる総当たりリーグ戦) 初戦に勝ちましたが、3連敗の1勝3敗で4位に終わりました。優秀選手賞は寺坂が受賞しました。
(優勝;北池田 ②百舌鳥 ③東浅香山 ④白鷺 ⑤三国ヶ丘
   
中央リーグ戦④ 6月17日(土)
白鷺小
リーグ戦 0-4 福田  (前半:⑥⑨⑬、後半;⑦)
練習試合 0-1 福田  (①)  20分1本8人制
 (20分ハーフ、11人制) 6年が一人(1人負傷欠場)の更に苦しいメンバーでしたが、無得点で4連敗。
   
中央リーグ戦③ 6月10日(土)
東百舌鳥小
リーグ戦 0-6 東百舌鳥・   (前半:⑤⑰⑲、後半;⑨⑱⑲)
 (20分ハーフ、11人制) 前後半の終盤に4失点で敗れ、3連敗。
   
中央リーグ戦② 6月4日(日)
白鷺小
リーグ戦 0-0
(PK2-3)
東百舌鳥・ ●◯●◯●-◯◯●●◯
練習試合 1-0 東百舌鳥・ ⑯嶋田  20分1本
 (20分ハーフ、11人制) ほとんど攻められていたが、得点を許さず、PK戦に持ち込んだが、敗れ2連敗。
   
中央リーグ戦① 6月3日(土)
中百舌鳥小
リーグ戦 0-5 中百舌鳥   (前半:⑤⑨、後半;①⑧⑮)
練習試合 1-0 中百舌鳥 ⑤嶋田(鎌田)  20分1本
 (20分ハーフ、11人制) 中央リーグ戦の開幕戦を白星で飾れませんでした
   
青英学園レッドソックス杯 5月14日(日)
大栄環境G(和泉市)
リーグ戦① 2-1 和泉市(和泉市) 前半:⑦嶋田(鎌田)
後半:⑪嶋田(PK)  (前半:③)
リーグ戦② 0-5 リスペクト(  )   (前半:②⑤⑨、後半;⑨⑭)
リーグ戦③  0-2 日置荘西   (前半:⑭⑮)
リーグ戦④  0-1 青英学園   (前半:⑩)
リーグ戦⑤  0-2 忠岡(忠岡町)   (後半;①⑧)
 (15分ハーフ、8人制、6チームによる総当たりリーグ戦) 初戦に勝ちましたが、4連敗の1勝4敗。連続試合もあり、5試合は厳しく頑張りましたが、最下位6位に終わりました。優秀選手賞は寺坂が受賞しました。
(優勝;リスペクト ②日置荘西 ③和泉市 ④青英学園 ⑤忠岡 ⑥白鷺
   
東浅香山JSC「酒井杯」 4月23日(日)
東浅香山小
リーグ戦① 0-4 光竜寺   (前半:⑭、後半;⓺⑫⑬)
リーグ戦② 1-1 加美南(大阪市) 後半:⑭鎌田(嶋田)  (前半:⑪)
リーグ戦③ 1-1 東浅香山 前半:⑬中谷   (後半;②)
リーグ戦④ 0-4 松原(松原市市)  (前半:⓺⑬、後半;⑧⑬)
(15分ハーフ、8人制、5チームによる総当たりリーグ戦)  2分け2敗で得失点差で最下位に沈みましたが、頑張りもあり、4試合、良い経験が出来ました。優秀選手賞は嶋田が受賞しました。
(優勝;松原 ②光竜寺 ③加美南 ④東浅香山 ⑤白鷺
   
堺市スポ少「新人戦」① 4月9日(日) Jグリーン堺
予選L① 0-5 グローアップ  (前半:⑤⑦⑨⑭、後半;②)
予選L② 1-2 桃山台 前半:⑤稲葉(鎌田)
  (前半:⑮PK、後半;⑦)
予選L③ 0-7 新金岡   (前半:②③④⑤⑨、 後半;①⑪) 
 (15分ハーフ、8人制) 3戦全敗で予選最下位。 
   
登美丘スタートカップ 4月2日(日)
東浅香山小
予選L① 0-2 登美丘南  (後半;②⑦)
予選L② 1-2 園田(尼崎市) 前半:①中谷(CK吉田) (後半;⑥⑭)
5・6位戦 2-3 高原 前半:⑭鎌田(藤村た)
後半:⑭鎌田  (前半:②⑥⑪)
 (15分ハーフ、8人制) リーグ戦連敗で予選3位。5・6位戦でも敗れ最下位でしたが、フェアプレー賞を受賞。優秀選手賞は初ゴールを決めた中谷が受賞。
今年の6年生は入団したばかりの2人だけで、苦しい試合が続くと思いますが、諦めずに最後まで頑張って欲しいです
(優勝;九条南 ②登美丘 ③啓明 ④園田 ⑤高原 ⑥白鷺
白鷺Bの結果
(5年以下)
白鷺Cの結果
(4年以下)
白鷺Dの結果
(3年以下)
白鷺Eの結果
(2年以下)
           

= 2017年度(平成29年度)      堺市のチームは市名省略)
                             

白鷺A(6年以下)の試合結果①