白鷺JSC卒団記念交流大会 3月23日(土)
白鷺小
リーグ戦① 1-0 三国丘 後半:⑭稲葉
リーグ戦② 4-0 竹宮 前半:①嶋田 ⑤寺坂(CK鎌田)
後半:⑦鎌田 ⑪田嶋 
リーグ戦③ 6-1 勝山
(大阪市)
前半:①嶋田(CK鎌田) ④鎌田(吉川) ⑦浅沼 ⑪鎌田(浅沼)
後半:⑩鎌田(浅沼) ⑬鎌田  (後半;③) 
 (15分ハーフ、8人制) 4チームによる総当たり戦。 初戦は2連敗中の三国丘に苦戦。引き分けかと思われた終了間際に決勝ゴールを決め勝利。竹宮、勝山にも勝って3戦全勝で、21日に続き優勝し、最終戦を有終の美で飾った。鎌田と嶋田が優秀選手賞を受賞。 
(優勝;白鷺、2位;三国丘、3位;勝山、4位敢闘賞;竹宮)
    
白鷺JSC卒団記念 3月21日(木・祝)
白鷺小
リーグ戦① 3-1 蓮池
(神戸市)
前半:⑨鎌田(浅沼) ⑬嶋田(浅沼) ⑮鎌田(浅沼)
 (前半;⑩) 
リーグ戦② 6-1 前半:⑦稲葉(CK岡本) ⑩藤村(鎌田) ⑬岡本(藤村)
後半:①鎌田 ⑦鎌田(浅沼) ⑬岡本(嶋田)  (後半;⑧) 
リーグ戦③ 8-0 熊野 前半:④浅沼(寺坂) ⑤鎌田 ⑫浅沼 ⑭寺坂(浅沼)
後半:①岡本 ②坂井(嶋田) ⑧吉川(嶋田) ⑫嶋田(岡本)
 (15分ハーフ、8人制) 4チームによる総当たり戦。 初戦の蓮池戦は先制直後に追いつかれたが、すぐに2得点で引き離し勝ち、榎、熊野には危なげなく破り3戦全勝で優勝。田嶋と吉川が優秀選手賞を受賞。 
(優勝;白鷺、2位;蓮池、3位;榎、4位敢闘賞;熊野)
    
第23回日置荘西カップ卒業記念 3月17日(日)
日置荘西小
1回戦 0-0
(PK4-3)
日置荘西2 〇〇〇〇-〇〇〇●
(3人制)
準決勝 1-2 浅香山 後半:③岡本   (前半;⑦、後半;⑦)  
3位決定戦 2-0 光竜寺 前半:⑩嶋田
後半:④鎌田(岡本)
 (15分ハーフ、人制) 1回戦は、辛くもPK戦で勝ったが、準決勝で浅香山に敗れ、決勝戦に進めず、光竜寺を破っての3位にとどまった。
浅沼がMVP賞、西野がMIP賞をそれぞれ受賞。
「日置西なでしこカップ」  (保護者6人、5分1本)
1回戦 1-0 竹宮 吉田  
準決勝 0-1 浅香山
竹宮に勝ったが、浅香山に見事なシュートを決められ、破れ、5連覇を達成できなかった。
    
第28回橋本市招待 3月10日(日)
橋本市総合運動公園多目的G
予選Ⅼ① 14-0 高野口
(橋本市)
前半:①岡本(FK) ④浅沼(寺坂) ⑤鎌田(西野) ⑥鎌田(岡本) ⑦浅沼(鎌田) ⑬鎌田(浅沼) ⑭寺坂(鎌田)
後半:⑦嶋田(鎌田) ⑧寺坂 ⑨寺坂(鎌田CK) ⑩鎌田(稲葉) ⑪浅沼(寺坂) ⑫鎌田(浅沼) ⑭稲葉 
予選Ⅼ② 1-2 海南(海南市) 後半:⑤鎌田(稲葉)
  (後半;⑩⑫)
 
    
フレンドリー 4-1 忠岡
(忠岡町)
前半:⑤岡本 ⑨浅沼(岡本)
後半:⑩嶋田(吉田) ⑮岡本   (後半;⑤)    
 (15分ハーフ、8人制) 予選ーグ初戦、14得点の大勝で、引き分けでも予選1位だったが、海南に逆転負けで、予選2位となり、準決勝に進めなった。
浅沼が優秀選手賞を受賞。
    
第19回中百舌鳥杯 3月3日(日)
中百舌鳥小
1回戦 4-0 前半:⑩岡本(FK) ⑬岡本 ⑭嶋田(鎌田)
後半:⑪鎌田(吉川)
準決勝 2-1 中百舌鳥 後半:②稲葉(岡本CK) ⑦稲葉(嶋田)
  (前半;⑦)
 
決勝 2-0 御池台 後半:④嶋田 ⑦岡本
 8人制、15分ハーフ) 1回戦で榎に勝って勢いにのり、準決勝で中百舌鳥に逆転勝ち、決勝戦も危なげなく御池台を破り、優勝しました。
稲葉が優秀選手賞、吉田が年間優秀選手賞を受賞しました。
(優勝;白鷺、2位;御池台、3位;中百舌鳥・桃山台)
    
平成30年度中央リーグ「イベント大会」 3月2日(土)
白鷺小
予選Ⅼ① 5-0 東百舌鳥(青)  記録表 記載なし
予選Ⅼ② 7-0 百舌鳥
予選Ⅼ③ 0-0 登美丘
1位Ⅼ① 0-3 新金岡     
1位Ⅼ② 0-2 野田     
 7人制、15分1本) 予選リーグは2勝1分で予選1位になったが、1位リーグでは、新金岡、野田に敗れ3位に終わった。吉川と田嶋が優秀選手賞を受賞。
(優勝;新金岡、2位;2位;野田、3位;白鷺)
なお、年間優秀選手賞は、鎌田(A)、後藤(B)、新井(C)が受賞。
    
第27回白鷺大西杯 2月24日(日)
白鷺小
リーグ戦① 1-1
(PK2-1)
FC岸和田
(岸和田市)
前半:⑪嶋田(吉田)  (前半;⑨) 
 〇●〇-●●〇 
リーグ戦② 3-0 コンパグノン 前半:⑨鎌田 ⑭岡本
後半:⑦鎌田
リーグ戦③ 1-0 下野池 後半:④岡本
リーグ戦④ 2-0 ふたば
(三重県伊賀市)
前半:⑪嶋田(岡本CK)
後半:⑦鎌田(稲葉)
 (15分ハーフ、8人制) 5チームによる総当たり戦で、同点の時はPK戦。 岸和田をPK戦で破り、コンパグノン、下野池、ふたば に勝って全勝で、2年ぶりに大西杯を奪回しました。前日に負けた下野池を破っての優勝で良かったです。
岡本がベストプレー賞、鎌田と寺坂が優秀選手賞を受賞。 (優勝;白鷺、2位;下野池、3位;岸和田、4位敢闘賞;ふたば、5位努力賞;コンパグノン)
    
第47回堺市立小学校卒業記念② 2月23日(日) Jグリーン堺
決勝Ⅼ① 1-0 リップエース2 後半:⑫岡本(FK)
決勝Ⅼ② 0-2 下野池       (前半;③⑪) 
決勝Ⅼ③ 1-3 光竜寺  前半:⑩浅沼  (前半;⑦⑮、後半;④) 
7・8位戦 5-0 御池台 前半:⑤OG(岡本CK) ⑦⑨鎌田
後半:⑤OG(吉田) ⑨吉田(嶋田)
 (15分ハーフ、9人制) 決勝リーグ戦は1勝2負けで3チーム(白鷺・リップ・光竜寺)が、勝ち点で並びましたが、得失点差で4位に終わり入賞を逃しました。
寺坂がベストイレブン賞を受賞しました。 (優勝;下野池、2位;新金岡、3位;リップ、4位;ガンバ堺)
    
第47回堺市立小学校卒業記念① 2月17日(日) Jグリーン堺
予選Ⅼ① 2-1 登美丘 後半:①嶋田(鎌田) ④稲葉  (後半:⑨)
予選Ⅼ② 3-0 高原 後半:⑦⑧後藤 ⑫鎌田
決定戦 PK 3-2 TSK堺   ●〇〇〇-●〇〇● 
 (15分ハーフ、9人制) 予選ーグは2試合とも前半に点が取れず苦戦したが、なんとか連勝。5チーム(白鷺・登美丘・TSK堺・東百舌鳥・高原)でのリング方式(総当たりではなく隣り合わせの2チームと対戦)でのブロックであったため、登美丘と東百舌鳥に勝って2勝のTSK堺とベスト8をかけてのPK戦になったが、勝って、23日の決勝リーグに進めました。
    
中央リーグ戦⑫ 2月3日(日)
白鷺小
リーグ戦 0-0
(PK6-5)
野田   〇〇〇●〇〇〇-〇●〇〇〇〇● 
TM① 0-2 野田       (後半;③⑧)  (15分ハーフ)
TM② 0-0 野田          (15分ハーフ)
TM③ 0-1 野田       (①)   (15分1本)
 (リーグ戦;20分ハーフ、11人制) (TM;9人制) 
リーグ戦の最終戦は、押され気味であったが、PK戦勝ちで、6勝目(〇△**●〇△●〇●△)
    
第35回白鷺杯 1月26日(土) 白鷺小
予選Ⅼ① 1-0 赤坂台 後半:⑤岡本(北埜)
予選Ⅼ② 2-2 八尾久宝寺
(八尾市)
前半:⑤鎌田(岡本CK) ⑮岡本  
   
(後半:④PK ⑭)
敢闘賞戦 2-0 勝山(大阪市) 後半:③後藤 ⑦後藤(寺坂) 
 (15分ハーフ、8人制) ベストメンバ-でない赤坂台にやっと勝ったが、八尾久宝寺に追いつかれて引き分け、得失点差で予選2位で準決勝に進めなかった。勝山に勝って敢闘賞にとどまった。優秀選手賞は藤村、岡本が受賞。
日置荘西が延長戦後のPK戦で小金台を破り優勝。 
 
    
平成30年度堺市スポ少「新春杯」② 1月20日(日) Jグリーン堺
決勝T
1回戦
2-2
(PK3-4)
日置荘西 前半:⑥鎌田   (前半;⑨、後半:⑦)
後半:⑮北埜(FK)   〇●〇〇●-〇〇●〇〇 
フレンドリー 1-0 東百舌鳥 前半:①稲葉(浅沼) (12分ハーフ)
 (15分ハーフ、8人制) 決勝トーナメント1回戦で、日置荘西にPK戦で敗れ、ベスト8に進めませんでした。  
    
平成30年度堺市スポ少「新春杯」① 1月19日(土) Jグリーン堺
予選Ⅼ① 2-0 桃山台 後半:⑩鎌田 ⑭鎌田(後藤)
予選Ⅼ② 0-0 S-ACT
 (15分ハーフ、8人制) 1勝1分けで、S-ACTと勝ち点で並びましたが、得失点差で予選1位。明日の決勝トーナメント戦に進出できました。  
    
第38回岸和田市長杯② 1月14日(月・祝)
浜工業公園(岸和田市)
決勝T
2回戦
1-1
(PK3-1)
イーデス岸和田(岸和田市) 前半:⑥岡田   (後半:⑤)
   〇〇〇-●〇●● 
決勝T
準決勝
1-0 西脇(和歌山市) 前半:⑯鎌田(大西)
決勝T
決勝
0-2 ワイルド(岸和田市)  (前半:⑮、後半:⑨)
 (20分ハーフ、11人制) イーデス岸和田をPK戦で、西脇を1点を守り切っての接戦で破り、第34回以来の決勝戦に進出。初優勝を狙うも、ワイルドに点を取れず敗れ、準優勝に終わりましたが、よく頑張りました。  
    
第38回岸和田市長杯① 1月13日(日)
浜工業公園(岸和田市)
予選Ⅼ① 2-0 浜(岸和田市) 後半:⑥嶋田(木場) ⑳池田(木場)
予選Ⅼ② 0-2 進修(東大阪市)   (後半:⑥⑨)
決勝T
1回戦
0-0
(PK4-2)
大宮(岸和田市)   〇〇〇〇-〇〇●● 
 (20分ハーフ、11人制) かつらぎ町招待に続き、日置荘西とのドリームチームで参加。予選リーグで浜を破りましたが、進修に敗れ、予選2位で決勝トーナメントに進出。決勝T1回戦で大宮をPK戦で破りベスト8に進出。  
    
練習試合 1月6日(日)
中百舌鳥小
TM① 0-2 中百舌鳥中学       (後半;②⑦)
TM② 2-2 中百舌鳥 前半:⑤鎌田(岡本CK) 
後半:⑫嶋田  (後半:⑥⑩)
TM③ 1-3 中百舌鳥中学  前半:②浅沼(後藤)   (後半;③⑧⑪)
TM④ 2-0 中百舌鳥 後半:③稲葉(寺坂) ⑭加美(寺坂) 
 (TM①②③;15分ハーフ、11人制) (TM④;15分ハーフ、8人制) 中百舌鳥中学とも練習試合をしました。
    
第35回堺フレンドリーマッチ② 12月24日(月・振)
白鷺小
1位Ⅼ① 0-2 柏原市(柏原市)   (前半:④、後半:⑫)
1位Ⅼ② 2-0 アンドリュース
(岸和田市)
前半:⑬嶋田(寺坂)
後半:⑫後藤(稲葉)
3位決定戦 0-0
(PK4-2)
太子橋(大阪市)  〇〇〇〇-〇●〇● (5人制)
 (15分ハーフ、8人制) 動きが緩慢で簡単に失点し、柏原市に敗れ、アンドリュースに勝ちましたが、1位リーグの2位で決勝戦に進出出来ませんでした。
3位決定戦で、太子橋にPK戦勝ちで3位入賞。
吉田が優秀選手賞を受賞しました。 
 
    
第35回堺フレンドリーマッチ① 12月23日(日・祝)
白鷺小
予選Ⅼ① 1-0 箕面南(箕面市) 後半:⑬嶋田(吉田)
予選Ⅼ② 3-2 和泉市(和泉市) 前半:⑬稲葉(岡本CK)
後半:①後藤(吉田) ⑨岡本(嶋田) 
(後半:⑧⑭)
会場1・2位戦 1-0 下野池2 後半:②嶋田
 (15分ハーフ、8人制) 接戦の3試合を勝って、なんとか会場1位になりました。  
    
第22回東百舌鳥FCラーニング杯
 (8人制)
12月15日(土)
東百舌鳥小
リーグ戦① 1-1 竹宮 ⑤稲葉 (⑭)
リーグ戦② 4-0 東百舌鳥 ⑤藤村 ⑨岡本 ⑮稲葉(嶋田) ⑯岡本 (⑭)
リーグ戦③ 1-2 日置荘西 ⑰岡本    (⑤ ⑭)
こどもの「ラーニング杯」 (20分1本、4チームの総当たり)は1勝1分け1敗で2位(ポイント3点)。優秀選手賞は寺坂と岡本が受賞しました。なお、試合に出れなかったキャプテン鎌田が優秀レフリー賞を受賞しました。
「アドベンチャー杯」  8人制(保護者8人。成人男性は指導者を含め2人まで)、10分1本、4チームの総当たり。
リーグ戦① 0-0 竹宮
リーグ戦② 1-1 東百舌鳥 北埜
リーグ戦③ 0-0 日置荘西
3試合とも惜しくも引き分けで3位(ポイント2点)。
「リレー競争」 子どもの部は8人で、4走者までが半周ずつで、5走者以降は1周で争われ、最終走者で2位に上がりました。(ポイント3点)
   (嶋田、吉川、北埜、藤村、岡本、寺坂、鎌田、吉田)
保護者(成人男性は2名以下)の部は12名以下でトラック4周(アンカーは1周)で争われ、全員がよく走り、2位(ポイント3点)

  (中谷パパ、北埜、吉田、寺坂、浅沼、鎌田、嶋田、田嶋、吉川、嶋田パパ)
4種目の総合ポイントで、白鷺は日置荘西に優勝を譲りましたが、総合2位と頑張りました。
    
Fカップ6年大会 12月8日(土) Jグリーン堺
予選Ⅼ① 白鷺 1-1 ガンバ大阪堺 前半:⑤鎌田(岡本) (後半:⑦)
予選Ⅼ② 白鷺 1-0 後半:⑤岡本
2位T
準決勝
白鷺 0-1 三国ヶ丘  (後半;⑤)
 (予選Ⅼ;10分ハーフ、2位T;15分ハーフ、8人制) 臨時大会として急遽行われました。予選リーグでガンバ大阪堺に追いつかれて、引き分け、榎に勝ちましたが、得失点差で予選2位。2位トーナメントでの優勝を期待しましたが、三国ヶ丘に敗れ、入賞出来ませんした。
    
第31回かつらぎ町招待② 12月2日(日) かつらぎ公園河川G(和歌山県かつらぎ町)
かつらぎ町杯
1回戦
白鷺 4-0 紀伊(和歌山市) 前半:②池田(CK木場) ④鎌田(CK木場)
後半:①木場 ⑪岡田(木場) 
準決勝 白鷺 3-0 浜宮(和歌山市) 前半:⑤木場(大西) ⑫岡田
後半:⑨鎌田(大西) 
決勝戦 白鷺 0-1 四箇郷(和歌山市)  (後半;⑤FK)
 (15分ハーフ、8人制) 予選2位からの逆転優勝を狙い、順調に紀伊(和歌山市)、浜宮(和歌山市)破り、決勝戦に進出。決勝戦は予想通り、予選リーグで負けた四箇郷(和歌山市との再選になりましたが、フリーキックで決勝点を許し、リベンジならず準優勝に終わりました。
最優秀選手に岡田、優秀選手に太西が選ばれました。
 
 
    
第31回かつらぎ町招待① 12月1日(土) かつらぎ公園河川G(和歌山県かつらぎ町)
予選Ⅼ① 白鷺 3-0 スエルテ 前半:④鎌田(木場) ⑩鎌田(嶋田) ⑬大西
予選Ⅼ② 白鷺 2-1 西部(橋本市) 前半:⑦嶋田(木場)
後半:⑥岡本(藤村)
(後半;⑭)
予選Ⅼ③ 白鷺 1-2 四箇郷(和歌山市) 後半:⑧岡田(CK木場) (前半;①⑬)
 (15分ハーフ、8人制) 日置荘西とのドリームチームで参加。スエルテ、西部に勝ちましたが、四箇郷に敗れ、予選2位で、明日はかつらぎ町杯を目指します。 
    
第45回堺市立小学校秋季大会② 11月25日(日) Jグリーン堺
決勝Ⅼ① 白鷺 0-0 福田
決勝Ⅼ② 白鷺 5-0 東百舌鳥 前半:④藤村(鎌田) ⑨⑪鎌田
後半:③後藤(吉田) ⑦藤村(北埜) 
決勝Ⅼ③ 白鷺 1-1 赤坂台 前半:⑭鎌田  (後半;④)
3位決定戦 白鷺 0-0
(PK1-3)
三国ヶ丘  〇●-〇〇〇
 (15分ハーフ、9人制) 1勝2分の勝ち点5で白鷺、福田、赤坂台が並びましたが、得失点差で惜しくも決勝リーグ2位。三国ヶ丘にPK戦で破り、敢闘賞に終わりました。北埜が優秀選手賞を受賞。
(優勝;福田 、2位:野田 、3位:三国ヶ丘、 敢闘賞4位;白鷺
    
第45回堺市立小学校秋季大会① 11月23日(金祝) Jグリーン堺
予選Ⅼ① 白鷺 3-1 日置荘 前半:②吉田(後藤) ⑨藤村(吉田) 
後半:⑤後藤(藤村)  (後半;②)
予選Ⅼ② 白鷺 2-0 登美丘南 前半:③後藤(藤村) ⑩鎌田(北埜)
予選Ⅼ③ 白鷺 3-0 安井 前半:④田嶋 ⑩後藤(鎌田) ⑫鎌田(後藤)
 
予選Ⅼ① 八下西 5-0 大仙西 前半:⑮嶋田(岡本)
後半:⑧岡本(垣内) ⑩⑬岡本 ⑮岡本(新井) 
予選Ⅼ② 八下西 0-2 東百舌鳥    (前半;⑭、後半;⑤) 
予選Ⅼ③ 八下西 3-1 浜寺昭和 前半:⑪吉川(嶋田)
後半:①岡本 ⑩稲葉(吉川) (後半;⑫)
 (15分ハーフ、9人制) 本大会は単一校のチーム編成の大会で白鷺小(6年;6人、5年;2人、4年;4人)と八下西小(6年;4人、5年;3人、4年;3人)の2チームが参加。白鷺小チームは順調に3連勝で予選1位でベッスト8。
八下西小チームは当日追加登録2人を含めてで、苦戦が予想されましたが、東百舌鳥には負けてベスト8には残れませんでしたが、頑張って2勝出来ました。
 
    
練習試合 11月18日(日)
白鷺小
TM① 0-3 エルバ       (前半;⑦⑧⑬)
TM② 1-1 エルバ  後半:⑥鎌田      (前半;⑬)
TM③ 1-3 エルバ  前半:⑪鎌田   (後半;⑦⑪⑭)
 (20分ハーフ、8人制)  エルバと3試合、練習試合をしましたが、2得点の7失点。
    
中央リーグ戦⑩ 11月4日(日)
白鷺小
リーグ戦 0-2 日置荘西  (前半;⑱、後半;①) 
TM 日置荘西   
 (20分ハーフ、11人制。TMは8人制15分1本)  後半開始直後に追加点を許し3敗目。(〇△**●〇△●〇●)
    
中央リーグ戦⑧⑨ 11月3日(土祝)
中百舌鳥小
リーグ戦 1-0 中百舌鳥 前半:⑮鎌田(浅沼)
TM 0-0 中百舌鳥
 (20分ハーフ、11人制。TMは8人制15分1本) 1点を守りきり5勝目(2敗)。(〇△**●〇△●〇)
(8節は中百舌鳥戦、9節は百舌鳥戦のダブルでしましたが、百舌鳥はBCのみでAは9節は無い)
白鷺Aの結果①
(5年以下)
白鷺Bの結果
(5年以下)
白鷺Cの結果
(4年以下)
白鷺Dの結果
(3年以下)
白鷺Eの結果
(2年以下)
           

= 2018年度(平成30年度)11月~      堺市のチームは市名省略)
                             

白鷺A(6年以下)の試合結果②