中央リーグ「イベント大会」
ミニサッカー大会
2月24日(月振)
日置荘西小
予選Ⅼ① 2-0 中百舌鳥 ③稲葉(後藤CK) ➃岸本(後藤)
予選Ⅼ② 6-0 百舌鳥 ①稲葉 ②岸本(坂井) ③稲葉(FK) ➃稲葉(後藤) ⑦紀村 ⑨OG
決勝T
1回戦
0-0
(PK7-6)
エルバ 〇〇〇〇〇●〇〇―〇〇●〇〇〇●〇●
決勝T
準決勝
0-2 新金岡   (①➃) 
決勝T
3位決定戦
1-2 野田 ①後藤(稲葉)  (⑨⑭) 
 (7人制、15分1本 中百舌鳥、百舌鳥に勝って予選1位で、決勝トーナメントに進出。エルバをPK戦で破りましたが、準決勝で新金岡に敗れ、3位決定戦でも野田に敗れ4位に終わりました。後藤と岸本がミニサッカー大会の優秀選手賞を受賞。
中央リーグ年間優秀選手賞は、A;稲葉、B;寺坂、C;藤村が受賞。
      
第28回白鷺大西杯 2月23日(日祝)
白鷺小
リーグ戦① 2-1 妙寺
(和歌山県かつらぎ町)
前半:⑫稲葉 ⑬岸本(後藤)
   後半;⑭) 
リーグ戦② 0-3 グローアップ   (前半;⑭、後半;①③) 
リーグ戦③ 0-3 下野池   (前半;①、後半⑦⑧) 
リーグ戦④ 2-3 ふたば
(三重県伊賀市)
前半:⑫稲葉(後藤)
後半:⑦稲葉(後藤)
 
  (前半;③⑦、後半;③) 
 (8人制、15分ハーフ) 5チームによる総当たりリーグ戦で優勝を争いましたが、1勝3敗で4位の敢闘賞に終わりました。白鷺杯に続き、大芝JFCの3人との合同チームで参加。加美がベストプレー賞、寺坂と小川が優秀選手賞をそれぞれ受賞。
(優勝;下野池、2位;ふたば、3位;グローアップ、4位;白鷺、5位;妙寺)
      
第48回堺市立小学校卒業記念大会① 2月16日(日)
J グリーン堺
予選Ⅼ① 6-0 錦西 前半:③稲葉(亀村) ⑤亀村(坂井) ⑥稲葉(藤村) ⑦稲葉(後藤) ⑭亀村
後半:⑥新井(石原)
予選Ⅼ② 1-2
グローアップ 後半:⑧稲葉
   (前半;⑬、後半;⑤) 
  
 (9人制、15分ハーフ) 錦西に楽勝も、グローアップに追いつけず破れ、予選敗退。
      
中央リーグ戦⑬ 2月11日(火祝)
福田小
リーグ戦 4-1 東百舌鳥(青) 前半:⑫藤村(亀村) ⑯稲葉(後藤)
後半:⑧稲葉 ⑩紀村(新井
 後半;⑬)   
TM② 0-0 福田    20分1本 
(11人制、20分ハーフ)  最終戦を白星で飾り、4勝目(5敗)。(●▲〇-〇--●●〇-●〇)        ⑪節の延期試合
    
深井FC卒業記念② 2月9日(土)
信太山野外活動センター(和泉市)
決勝T
2回戦
1-1
(PK1-3)
深井 後半:⑪稲葉 後半;①)      
5・6位T
0-0
(PK4-3)
東百舌鳥
5・6位T
決勝
0-0
(PK1-3)
グローアップ   
 (8人制、12分ハーフ) 体調不良による欠席が多く出て、4年を含め9人での苦しいメンバーでしたが、深井にPK戦負けで準決勝に進めませんでした。
5・6位トーナメント戦でも、決勝でPK戦負けで入賞出来ませんでした。加美がMIP、坂井がMVPを受賞しました。

(優勝;野田、2位;赤坂台、3位;エルバ、4位;深井、5位;グローアップ)
    
深井FC卒業記念① 2月8日(土)
信太山野外活動センター(和泉市)
予選Ⅼ① 7-4 S・ACT 前半:③坂井(CK後藤)
後半:②稲葉(坂井) ⑤坂井(稲葉) ⑦稲葉(後藤) ⑨稲葉(坂井) ⑩稲葉(寺坂) ⑬稲葉(後藤)
 (前半;④⑤、後半;⑧⑭) 
予選Ⅼ② 3-0 REGATE 前半:⑨坂井(新井)
後半:③稲葉(CK後藤) ⑤新井(稲葉)
TM① 1-2 深井 前半:③坂井(稲葉)
 
後半;②④)     
(10分ハーフ) 
TM② 0-0 光竜寺    (10分ハーフ) 
 (8人制、15分ハーフ) 後半6得点でS・ACTに逆転勝ちし、REGATEも破り、連勝で予選1位。
    
練習試合 2月2日(日)
白鷺小
TM① 2-3 イーデス岸和田
(岸和田市)
後半:④亀村(後藤) ⑪稲葉
 
(前半;⑦⑫、後半;⑭) 
TM② 1-1 イーデス岸和田
(岸和田市)
⑦稲葉   (⑫   15分1本 
TM③ 0-1 イーデス岸和田
(岸和田市)
     (⑩)   15分1本 
TM④ 0-1 イーデス岸和田
(岸和田市)
     (①)   15分1本 
 (8人制) 
    
中央リーグ戦⑫ 2月1日(土)
白鷺小
リーグ戦 1-2
登美丘 前半:⑱後藤   (前半;②⑦   
TM① 1-1
登美丘 ⑦亀村   (⑧   15分1本
TM② 0-2
登美丘    (③⑬     15分1本
人制、20分ハーフ)  1点を追いつけず5敗目(3勝)。(●▲〇-〇--●●〇-●)        ⑪節のAは延期
    
八尾久宝寺JSC
ニューイヤーカップ
1月26日(日)
龍華小(八尾市)
リーグ戦① 6-0 諏訪
(大阪市)
前半:②稲葉(坂井) ⑤稲葉(FK) ⑦小川 ⑧後藤(新井) ⑩稲葉(後藤)
後半:⑭坂井(後藤)
 
リーグ戦② 3-2 進修
東大阪市)
前半:⑬稲葉(CK後藤)
後半:④稲葉(CK後藤) ⑧稲葉(CK後藤)
 

 (前半;⑨、後半;②) 
リーグ戦③ 0-3 摂津
(摂津市)
  (前半;①⑫、後半;⑫) 
リーグ戦④ 1-1 久宝寺
(八尾市)
前半:①坂井(後藤)  (後半;①) 
 (8人制、15分ハーフ) 5チームによる総当たりリーグ戦で優勝を争いましたが、2勝1分け1敗で準優勝。稲葉が優秀選手賞を受賞。
    
第36回白鷺杯 1月25日(土)
白鷺小
予選Ⅼ① 1-1 登美丘 後半:①稲葉    (前半;②) 
予選Ⅼ②
0-6 蓮池(神戸市)     (前半;②⑥⑧⑪、後半;③④)  
努力賞戦 3-0 勝山(大阪市) 前半:⑥稲葉 ⑨後藤 ⑬稲葉
 (8人制、15分ハーフ) 予選リーグで登美丘に追いついて引き分けたが、蓮池に6失点で敗れ、予選3位。予選3位同士によ努力賞戦で勝山を破り、努力賞は獲得。稲葉が優秀選手賞を受賞。
白鷺Aは大芝JFCの3人との合同チームで参加。勝山SCは土曜授業で、3人しかこれなくて、実質は白鷺Bです。
    
令和元年度堺市スポーツ少年団「新春杯」① 1月18日(土)
J グリーン堺
予選Ⅼ① 1-0 光竜寺 前半:⑨稲葉
予選Ⅼ②
0-2 野田    後半;⑥⑭)  
決定戦
1-2 グローアップ 後半:⑤稲葉(亀村)    前半;⑧、後半;④)  
 (8人制、15分ハーフ) 予選リーグで光竜寺に勝ったが、高原に敗れ、予選2位。予選2位同士による決勝トーナメント進出決定戦のグローアップにも敗れ、予選敗退。
    
第39回岸和田市長杯② 1月13日(月・祝)
浜工業公園(岸和田市)
決勝T
準々決勝
0-2 イーデス岸和田
岸和田市)
 (? ?)  
フレンドリー 5-0 勝英
? 市)
前半:?木原 ?猪野
後半:?木原 ?猪野(CK後藤) ?木原
 
 (8人制、20分ハーフ) イーデス岸和田に敗れ、準決勝に進めず入賞を逃しました。岸本が優秀選手賞を受賞。
    
第39回岸和田市長杯① 1月12日(日)
浜工業公園(岸和田市)
予選Ⅼ① 3-2 ディアマンテ
岸和田市)
前半:⑰木原(PK) ⑱後藤(木原)、
後半:⑱猪野
   (前半;④、
後半;⑦) 
予選Ⅼ② 1-0 久米田FC八木
岸和田市)
前半:⑤加美(亀村CK) 
決勝T
1回戦
4-0 岸和田市) 前半:②猪野 ⑥稲葉(後藤)、
後半:⑧後藤 ⑨稲葉(木原)
 
 (8人制、20分ハーフ) かつらぎ町招待に続き、日置荘西との連合軍で参加。予選リーグは2試合とも1点差の接戦になったが連勝で予選1位。決勝トーナメント1回戦で浜を破り、ベスト8に進出しました。
    
日置荘西ウインターカップ 12月29日(日)
日置荘西小
予選Ⅼ①
0-2 赤坂台    (前半;⑪⑫)  
予選Ⅼ②
0-6 野田    (前半;①⑥⑩⑫⑭、後半;⑭)  
5・6位戦
1-4 アーバンペガサス 後半:①後藤(稲葉)    (前半;⑩⑭、後半;⑥⑧)    
 (8人制、15分ハーフ) 予選リーグは無得点の連敗で予選3位。5・6位決定戦でも1点は取ったが4失点で最下位。後藤が優秀選手賞を受賞。
    
第23回東百舌鳥FCラーニングカップ 12月28日(土)
東百舌鳥小
「ラーニング杯」 (こども8人制) 20分1本、5チームの総当たり) 
リーグ戦① 0-1 日置荘西  (前半;⑲) 
リーグ戦② 2-0 竹宮 ⑩後藤(加美) ⑭稲葉(加美) 
リーグ戦③ 0-1 東百舌鳥  (?) 
リーグ戦④ 0-1 赤坂台  (⑥) 
1勝3敗で4位(ポイント2点)。優秀選手賞は稲葉が受賞しました。
「アドベンチャー杯」  (保護者8人制、男性は指導者を含め2人まで)、10分1本、5チームの総当たり。
リーグ戦① 0-0 日置荘西
リーグ戦② 1-0 東百舌鳥 竹村
リーグ戦③ 1-0 竹宮 旭コーチ
リーグ戦④ 0-1 赤坂台
2勝1分1敗で3位(ポイント3点)。優秀選手賞は寺坂さんが受賞しました。
「ドリブルリレー競争」 子どもの部は8人で、4走者までが半周ずつで、5走者以降は1周で争われ、3位。(ポイント3点)
   (  )
保護者の部(男性は1名以下)は12名以下、でトラック4周(アンカーは1周)で争われ、全員がよく走り、ダントツの1位(ポイント5点)

  (稲葉→稲葉→加美→寺坂→後藤→岸本→竹村→吉田→吉野コーチ)
4種目の総合ポイントは13点で、総合3位。(1位;赤坂台、2位;日置荘西、3位;白鷺、4位;竹宮、5位;東百舌鳥)
    
第36回堺フレンドリーマッチ② 12月21日(土)
白鷺小
3位Ⅼ① 2-1 箕面豊北
箕面市)
前半:⑩稲葉(後藤)⑮稲葉(後藤) 
   (前半;⑥) 
3位Ⅼ② 1-2 柏原市
柏原市)
後半:⑬後藤(亀村) 
   (前半;②、
後半;①) 
順位戦 2-2
(PK3-2)
八尾久宝寺
(八尾)
前半:①藤村(後藤) ⑩後藤(亀村) 
   
 後半;⑩⑬)  〇〇―〇〇●
 (8人制、15分ハーフ) 3位リーグでの優勝を狙い、箕面豊北には逆転勝ちも、先週と同じく引き分けでも決勝に進めたが、柏原市に敗れ、決勝に進めなかった。順位戦では後半に追いつかれのPK戦になったが、PK戦勝ちで3位リーグの3位。(通算15位/36)
GK中谷が優秀選手賞を受賞。
    
第36回堺フレンドリーマッチ① 12月15日(日)
白鷺小
予選Ⅼ① 2-1 Pazduro
大阪市)
前半:⑬新井、後半:③後藤 
   (前半;⑩) 
予選Ⅼ②
0-1 泉佐野
(泉佐野)
     後半;⑧) 
順位戦 0-0
(PK3-2)
FC岸和田
(岸和田市)
       〇〇―〇〇●
 (8人制、15分ハーフ) 引き分けでも予選1位だったが、泉佐野に破れ、予選2位。順位戦ではFC岸和田を苦手のPK戦で破り、会場3位。
    
中央リーグ「中央杯②」 12月14日(土)
白鷺小
1位L① 0-0
(PK1-3)
登美丘        ●―〇〇〇
1位L② 0-5
新金岡    (前半;????後半;⑲)   
 (11人制、20分ハーフ) 登美丘、新金岡との1位リーグ戦。登美丘にPK戦で敗れましたが、新金岡に勝てば優勝のチャンスもありましたが、完敗で3位に終わりました。稲葉と後藤が優秀選手賞を受賞。
    
第32回かつらぎ町招待② 12月8日(日)
かつらぎ公園河川G(和歌山県かつらぎ町)
かつらぎ町杯
1回戦
4-0 泉大津
(泉大津市)
前半:⑤稲葉(加美)
後半:②木原(後藤) ⑦柏原 ⑨後藤(寺坂)
  
準決勝 1-0 妙寺
(かつらぎ町)
後半:⑬後藤
決勝 0-1 ルターマ
(和歌山市)
    (前半;⑬)
 (8人制、15分ハーフ) 泉大津、妙寺を破り、決勝戦に進みましたが、ルターマに競り負け、昨年に続き、準優勝に終わりました。
優秀選手賞は柏原が受賞しました。
    
第32回かつらぎ町招待① 12月7日(土)
かつらぎ公園河川G(和歌山県かつらぎ町)
予選Ⅼ① 5-0 西部
橋本市)
前半:⑦木原(坂井) ⑨木原 ⑪稲葉(猪野)
後半:④猪野 ⑮藤原(後藤)
  
予選Ⅼ②
0-1 貴志川
(紀の川市)
     後半;⑮) 
予選Ⅼ③ 8-0 千早赤坂
(河内長野市)
前半:①後藤(木原) ③後藤(柏原) ④後藤(藤原) ⑤木原(柏原) ⑦稲葉(後藤) ⑨木原(猪野) ⑪稲葉 ⑫藤原(稲葉)  
 (8人制、15分ハーフ) 日置荘西との連合軍で参加。予選リーグ2勝1敗で予選2位。明日は予選1位・予選2位による「かつらぎ町杯」トーナメントでの優勝を狙います。
    
第46回堺市立小学校秋季大会① 11月23日(土・祝)
J グリーン堺
予選Ⅼ① 白鷺
0-3 赤坂台      (前半;⑩⑬後半;⑪ ) 
予選Ⅼ② 白鷺 1-0 東浅香山 後半:⑮小川   
予選Ⅼ③ 白鷺
3-0 錦綾 前半:③後藤 ⑫岸本 
後半:?後藤    
 
      
予選Ⅼ① 八下西
1-2 庭代台 後半:⑫稲葉(加嶋)  
  
  
  後半;⑨⑫) 
予選Ⅼ② 八下西 0-4 日置荘西       (前半;⑨⑬⑭後半;⑪)   
予選Ⅼ③ 八下西 1-4 福泉中央 前半:⑤新井    
    
(前半;⑧⑬後半;⑨⑪) 
人制、15分ハーフ) 本大会は単一校でのチーム編成のため、白鷺小と八下西小の2チームに分かれ、参加しました。白鷺小チームは6年生3人、八下西小チームは6年生2人と、苦しいメンバーで頑張りましたが、白鷺小は2勝1敗で予選2位、八下西小は全敗の予選4位で、決勝リーグに進めませんでした。
    
中央リーグ戦⑩ 11月16日(土)
白鷺小
リーグ戦 2-1
百舌鳥 後半:⑧後藤(石原) ⑮後藤    後半;⑲)   
TM 0-0
百舌鳥  8人制、15分1本  
人制、20分ハーフ)  1点差で逃げ切り3勝目。(●▲〇-〇--●●〇)   
    
中央リーグ戦⑨ 11月3日(日祝)
白鷺小
リーグ戦 1-5
新金岡 後半:⑮後藤    (前半;⑫⑲後半;⑧⑭⑯)   
TM① 0-2
新金岡    (⑨⑬   8人制、15分1本
TM② 0-2
新金岡    (③⑩   8人制、15分1本
(11人制、20分ハーフ)  1点を返しただけで完敗の4敗目 (●▲〇-〇--●●)   
    
中央リーグ戦⑧ 11月2日(土)
白鷺小
リーグ戦 0-2
エルバ  後半;⑤⑫)   
TM① 0-1 中百舌鳥   (⑬   8人制、15分1本
TM② 1-1 エルバ ⑩稲葉    (⑥   8人制、15分1本
(11人制、20分ハーフ) 前半、頑張ったが後半、運動量が落ち2失点で3敗目の黒星先行。  (●▲〇-〇--●)    Aは4・6・7節は無し
    
中央リーグ[中央杯①」 10月20日(日)
白鷺小
予選トーナメント
回戦
2-0
野田 前半:⑦稲葉 ⑭稲葉
予選トーナメント決勝 3-0
福田 前半:⑦岸本(後藤) ⑧OG ⑭後藤(吉田)
 (11人制、15分ハーフ) 野田、福田を破り、予選1位通過。   決勝1位リーグの日程は未定です。
新調のユニホームのお披露目でしたが、白星で飾ることが出来て良かったです。
    
練習試合 10月14日(月・祝)
白鷺小
TM① 0-0 イーデス岸和田
(岸和田市)
TM② 0-0 イーデス岸和田
(岸和田市)
TM③ 1-5 イーデス岸和田
(岸和田市)
⑩藤村(石原)    (②③④⑥⑭ 
TM④ 0-1 イーデス岸和田
(岸和田市)
  (⑦ 
TM⑤ 0-0 イーデス岸和田
(岸和田市)
TM⑥ 1-1 イーデス岸和田
(岸和田市)
鎌田    (① 
TM⑦ 0-2 イーデス岸和田
(岸和田市)
  (⑦⑧   10分1本
 (8人制) 15分6本(TM①~⑥)と10分1本(TM⑦の練習試合をしました。キャプテンを市民オリンピックで欠きましたのでTM⑤では、遊びに来ていたOBを出しましたが、ゴールを決めました。
    
エスコカップ 9月29日(日)
西池グランド(大和郡山市)
1回戦 2-0
アスペガス生駒
(生駒市)
前半:⑩後藤(稲葉)
後半:①木原(藤原)
準決勝 3-2
宇治翔
(宇治市)
前半:⑬猪野 
後半:②木原(後藤) ⑨木原(後藤)  
 (前半;⑩後半;⑭)  
 
 
決勝 2-3
巨椋ボンバーズ
(宇治市)
前半:⑩木原、 後半:⑬猪野(後藤)   
 (前半;①⑥⑫ 
 (8人制、15分ハーフ)  前半;③、後半;②?  決勝戦までの待ち時間が3時間以上あるクジ運の悪さも響き、決勝戦は惜敗で優勝を逃した。
    
練習試合 9月23日(月・祝)
白鷺小
TM① 4-0 三国ヶ丘 ②加美(岸本) ⑫後藤(加美) ⑱⑳後藤   20分1本
TM② 1-0 三国ヶ丘  ⑧亀村           20分1本
TM③ 3-0 三国ヶ丘  ⑤坂井(新井) ⑯岸本(後藤) ⑲後藤  20分1本
 (8人制) 台風17号の強風吹く中、20分を3本しました。
    
中央リーグ戦⑤ 9月14日(土)
日置荘西小
リーグ戦 2-1
日置荘西 前半:⑲稲葉(加美) 
後半:⑮後藤    (前半;⑪  
TM 1-3
日置荘西 ①稲葉(後藤)     (④⑭⑰   20分1本
(8人制、20分ハーフ) 連勝で五分の成績に。  (●▲〇-〇)    Aは4節は無し
    
練習試合 8月10日(土)
白鷺小
TM① 0-1 イーデス岸和田
(岸和田市)
   (⑪  
TM② 0-0 イーデス岸和田
(岸和田市)
  
TM③ 0-3 イーデス岸和田
(岸和田市)
   (④⑦⑨  
TM④ 0-1 イーデス岸和田
(岸和田市)
   (③  
TM⑤ 0-3 イーデス岸和田
(岸和田市)
   (③⑤⑬  
TM⑥ 1-0 イーデス岸和田
(岸和田市)
  ⑤後藤(藤村)   20分1本
 (①~⑤15分1本、⑥20分1本、8人制) 6本(3試合分)しましたが、1点しか取れませんでした。
    
第33回東市杯② 8月4日(日)
黒谷公園G(奈良市)
3位T
1回戦
1-1
(PK2-3)
朱雀
(奈良市)
後半:⑥後藤(亀村)    (前半;⑤
  〇●●―●〇〇〇   
 
フレンドリー 2-0 金田
(近江八幡市)
前半:⑫後藤(稲葉) 
後半:⑨稲葉(後藤)
 
 (15分ハーフ、8人制) 追いついてのPK戦でしたが、朱雀に敗れ、1回戦で敗退。
    
第33回東市杯① 8月3日(土)
東市小(奈良市)
予選Ⅼ① 2-1 都南東市
(奈良市)
前半:③後藤(岸本) 
後半:⑥加美(後藤)    (前半; 後半; )  
  
予選Ⅼ② 0-2 ジュピター
(北九州市)
    (前半;④⑦  
会場3・4位
決定戦
1-0 野畑
(豊中市)
前半: 後藤(亀村) 
 (15分ハーフ、8人制) 遠来のジュピターに敗れ、1勝1敗で予選2位。順位戦で野畑に勝って会場3位。明日は3位トーナメントです。
    
第35回蓮池招待② 7月28日(日)
神戸フットボールパーク岩岡(神戸市)
4位Ⅼ① 1-3 どろんこ
(兵庫県揖保郡)
前半:⑫坂井
 (前半;⑪後半;②⑪) 
  
4位Ⅼ② 4-0 フィルーラ
(赤穂市)
後半:③加美(後藤) ⑥稲葉(後藤) ⑬稲葉 ⑭稲葉(後藤)    
順位戦 0-1 貴志川
(紀の川市)
 (前半;⑭   
 (15分ハーフ、8人制) 4試合目のどろんこ戦で初の得点で同点に追いついたが、勝ち越され敗れ、フィルーラにようやく勝って初勝利も順位戦では押し気味に試合を進めながら敗れ、通算22位に終わった。優秀選手賞は後藤が受賞しました。
    
第35回蓮池招待① 7月27日(土)
神戸フットボールパーク岩岡(神戸市)
予選Ⅼ① 0-2 太子
(兵庫県揖保郡)
    (後半;⑩⑪)
予選Ⅼ② 0-3 小部
(神戸市)
    (前半;⑤⑧⑬ 
予選Ⅼ③ 0-1 但馬
(豊岡市)
    (後半;⑥)
 (15分ハーフ、8人制) 台風6号による雨で泥んこのグランドでの雨中戦になった初戦の太子に敗れて、元気なく、小部、但馬にも敗れ、3試合無得点の予選4位に終わりました。
    
中央リーグ戦③ 7月20日(土)
福田小
リーグ戦 6-1
福田 前半:⑫後藤(加美) ⑮後藤(亀村) ⑰加美
後半:⑨岸本(後藤CK) ⑫後藤(新井) ⑮稲葉(石原)   
  (
後半;⑩)
TM 2-0 福田  ⑧⑬後藤      20分1本
(8人制、20分ハーフ) 3試合目でやっと初勝利。  (●▲〇)
    
第57回堺市スポーツ少年団中央大会① 7月15日(月・祝)
金岡陸上競技場
予選Ⅼ① 1-1 日置荘西 前半:③後藤    (前半;⑫  
予選Ⅼ② 1-1 東百舌鳥 後半:⑪後藤(稲葉)    (前半;③ 
TM 0-6 野田  (前半;①④⑧⑫後半;⑫⑬) 
 (15分ハーフ、8人制) 2試合とも引き分けで、日置荘西が東百舌鳥に勝ったため、予選敗退。
    
第57回大阪府スポーツ少年団夏季大会② 7月14日(日)
J グリーン堺
3位T
1回戦
2-1 光竜寺 前半:⑬新井(稲葉)
後半:⑥新井(稲葉    (前半;➃
準決勝 2-1 島本
(大阪府島本町)
後半:⑬稲葉 ⑭後藤(中谷)    (前半;⑩
決勝 0-3 加島
(大阪市此花区)
  (前半;⑧⑩⑬後半;③⑧)
 (15分ハーフ、8人制) 3位トーナメント戦での優勝を狙ったが、加島に完敗で準優勝に終わりました。
    
第57回大阪府スポーツ少年団夏季大会① 7月13日(土)
J グリーン堺
予選Ⅼ① 1-3 古市
(羽曳野市)
後半:⑫稲葉(後藤)    (後半;③⑫⑬)
予選Ⅼ② 1-0 JUMP
(大阪市東淀川区))
後半:➃後藤(寺坂)   
予選Ⅼ③ 0-4 ティアモ枚方
(枚方市)
   (前半;①②後半;①⑩)
 (15分ハーフ、8人制) 初戦の古市には、先制直後の追いつかれての逆転負け。JUMP戦は接戦を勝ちましたが、ティアモ枚方には開始直後に連続失点で敗れ、1勝2敗で予選3位。
    
中央リーグ戦② 6月29日(土)
白鷺小
リーグ戦 1-1
(PK4-5)
中百舌鳥 前半:⑧稲葉(FK)
  (
後半;⑭)
 〇〇〇〇●●―〇●〇〇〇〇  
TM 2-0 中百舌鳥 後半:⑩⑪稲葉(後藤)    12分ハーフ
(8人制、20分ハーフ) 追いつかれてのPK戦も逆転負けで勝てる試合を落とした。
    
第147回FEカップ② 6月23日(日)
大和高原ボスコヴィラ人工芝(奈良市針町)
1・2位T
1回戦
2-0 ルターマ ユナイテッド
(和歌山市)
前半:③猪野
後半:⑬北山
準決勝 7-0 エスコリーニャ奈良
(奈良県)
前半:⑦⑨柏原(猪野)
後半:①後藤(北山) ⑥北山(猪野) ⑨柏原(東) ⑩⑫猪野
決勝 1-1
(PK4-5)
久御山
(京都府久御山町)
後半:⑧北山(猪野)
    (前半;⑦
 (15分ハーフ、8人制) 決勝戦は予選で負けた、久御山(京都府久御山町)との再戦でリベンジしたかったが、PK戦で敗れ、優勝を逃しました。
    
第147回FEカップ① 6月22日(土)
大和高原ボスコヴィラ人工芝(奈良市針町)
予選L① 3-0 FC FEⅬⅬOW
(枚方市)
前半:⑪稲葉 ⑬北山(FK)
後半:⑭後藤  
予選Ⅼ② 2-3 久御山
(京都府久御山町)
前半:⑤猪野(FK)
後半:⑫稲葉(柏原)    (前半;⑫
後半;③⑧)
TM 6-2 FC FAMIⅬIA
(三重県名張市)
前半:①北山(猪野) ⑤北山(岸本) ⑧猪野(東) ⑩北山(柏原)
後半:⑩東(柏原) ⑬後藤  (前半;⑥
後半;⑭)
 (15分ハーフ、8人制) 予選リーグ、1勝1敗で予選2位。  日置荘西との連合軍で参加。
    
練習試合 6月16日(日)
白鷺小
TM① 1-0 FC B2(東大阪市)  ⑩後藤  
TM② 2-0 FC B2(東大阪市)  ⑪新井(亀村) ⑭後藤  
TM③ AB 0-1 FC B2(東大阪市)     (⑮ 
TM④ AB 0-0 FC B2(東大阪市)   
TM⑤ 5-0 FC B2(東大阪市)  ②稲葉(吉田) ③東(石原) ⑤石原(後藤) ⑧東 ⑨石原(後藤)  
TM⑥ 0-3 FC B2(東大阪市)    (③⑤⑦  
TM⑦ 4-0 FC B2(東大阪市)  ②岸本(後藤) ⑥亀村(後藤) ⑬後藤(亀村) ⑭後藤  
TM⑧ 3-0 FC B2(東大阪市)  ⑥東 ⑧石原(稲葉) ⑩東  
TM⑨ 1-0 FC B2(東大阪市)  ②加美(後藤)  
(8人制) BチームのFC B2(Best Better) SUTOと15分で9ゲームしました。
    Best Better ; 「最も良いものに限りなく近づいていく」という意味
    
中央リーグ戦① 6月1日(土)
白鷺小
リーグ戦
2-3 東百舌鳥( 後半:⑫坂井 ⑬後藤
   (前半;⑧⑩⑮
TM 0-2 東百舌鳥(    後半;②⑱) 
(11人制、20分ハーフ) 5月18日の開幕戦が延期で、今日が白鷺の開幕戦。白星でスタートしたかったが、前半に3点取られ、後半に2点返したが、追いつけず黒星スタート。
    
青英学園レッドソックス杯 5月12日(日)
大栄環境G(和泉市)
予選Ⅼ① 1-2 リスペクト
(大阪市)
前半:⑦後藤(中谷)
  (前半;③
後半;⑩)
予選Ⅼ② 1-3 Hope
(泉佐野市?)
前半:⑧後藤
   (前半;①⑤
後半;②)
練習試合 0-2 和泉市
(和泉市)
    (前半;⑪⑭  
予選Ⅼ③  1-2 青英学園 後半:⑧稲葉
  (前半;⑥
後半;③)
7・8位戦 0-2 和泉市
(和泉市)
  (前半;⑭後半;⑤)
 (15分ハーフ、8人制) 暑い中、頑張りましたが、前大会に続き、4戦全敗で最下位。
寺坂⑤が優秀選手賞を受賞。(優勝;Hope ②深井 ③鷹峯 ④リスペクト)
    
日置荘西「皐月杯6年大会」 5月3日(金・祝)
日置荘西小
予選Ⅼ① 0-4 日置荘西   (前半;①④⑦後半;⑤)
予選Ⅼ② 0-2 ノガーナFC金剛
(富田林市)
  (前半;⑭後半;⑪)
5・6位戦 0-2 竹宮   (前半;④後半;④)
 (15分ハーフ、8人制) 3試合無得点の全敗で最下位に終わりました。優秀選手賞は坂井が受賞しました。
    
堺市スポ少「新人戦」② 4月21日(日) J グリーン堺
準々決勝 0-1 トロッポ     (前半;①)
フレンドリー 0-3 ガンバ堺     (前半;⑩⑫⑭)
 (15分ハーフ、8人制) 開始10秒での失点を返せずトロッポに敗れ、準決勝に進めなかった。
(優勝;野田 ②新金岡 ③トロッポ ④赤坂台)
   
堺市スポ少「新人戦」① 4月14日(日) J グリーン堺
予選L① 4-0 百舌鳥 前半:⑭稲葉 ⑮坂井
後半:⑥稲葉(FK) ⑬竹村(岸本)  
予選L② 6-0 TSK堺・青 前半:⑤稲葉 ⑦新井(東) ⑭新井(東)
後半:①後藤(東) ⑤後藤(稲葉) ⑨稲葉
予選L③ 3-0 J ブレイブ  前半:⑪稲葉(新井)
後半:②新井(亀村) ⑭後藤(稲葉)
 (15分ハーフ、8人制) 3試合無失点の3連勝で予選1位になり、ベスト8決勝トーナメント進出。 
    
AVANTI CUP 4月6日(土)
福万寺町総合運動場(八尾市)
1回戦 0-2 AVANTI 関西
(   市)
  (前半;⑩後半;④)
敗者戦 1-0 AVANTI 八尾
(八尾市)
前半:④稲葉    
敗者戦決勝 0-6 ENC(大阪市)  (前半;②⑭後半;④⑪⑬⑭)
 (15分ハーフ、8人制) 平成31年度、白星でスタート出来ず1回戦負け。敗者戦で、初勝利も敗者戦決勝で敗れ、入賞出来ませんでした。優秀選手賞は新井が受賞。   (優勝;長尾 ②AVANTI 関西 ③AVANTI 枚方 ④NAKANO ⑤ENC ⑥白鷺)
白鷺Bの結果
(5年以下)
白鷺Cの結果
(4年以下)
白鷺Dの結果
(3年以下)
白鷺Eの結果
(2年以下)
           

= 2019年度(平成31年・令和元年度) 4月~     堺市のチームは市名省略)
                             

白鷺A(6年以下)の試合結果①