記事タイトル:写真ありがとうございます。 


書き込み欄へ  ヘルプ  トップページへ
お名前: 藤田憲一   
芳江 様
 
 これではほとんど公開書簡集になってしまいますね。
 ちょっと解説をしますと、「写真ありがとうございます」というタイトルは、
私が昨年城ヶ崎で撮ったクライミングの折の写真を、先日お送りしたことへのお礼ということです。
 「ぜひ写真を見せてください」というのは、シャモニで私が撮った写真のことです。
 今回、カメラだけは本格的なものを持って行ったのです。植村直己さんが愛用したのと同機種です。
 ただし、撮影者の腕が悪くて、あまりよい写真はありません。
 いずれお見せできると思います。楽しみにしていて下さい。 
 そして、「今引き伸ばしています」とは、昇己先生が「変形チムニー」と「ブラックシープ」で
私の登攀シーンを撮ってくださった写真を、今引き伸ばしてくださっているという意味です。
 お手数ですが、よろしくお願いします。

 シャモニでも昇己先生に写真を撮ってもらいました。コスミック山稜、ガイヤンの岩場のものは
私たちがまだ滞在中にプリントして見せてくれました。
 アイゼンで残置あぶみを必死で登るところなどが写っていました。
 とてもきれいな仕上がりなので、帰国後に焼き増ししてくださるようお願いしました。

 みなさん人工壁でトレーニングとのこと。どうぞ、頑張ってください。
 私は、講習会の再開を待って、岩場に行く予定です。
[2002/08/06 20:12:28]

お名前: 鈴木芳江   
藤田さんおかえりなさい。
 楽しいクライミングを満喫されたようで、うらやましです。
3日と4日、人工壁にトレーニングにいき、Tサンからお話をききました。
お金と暇があつたら夏の間シャモニーで花に囲まれ時間に追われない、
優雅なクライミングを毎日したいです。
次回、お会いする時にぜひ写真を見せてください、楽しみにしています。
 迷カメラマンの撮った写真、今引き伸ばしています、ちょっと時間が、
かかりますが送ります。
先生の留守の間、3〜4人で東京の人口壁めぐりをしています。
8月11日はパンプ兇妊ライミングの予定です。
次回小川山でお話をたくさん聞かせてください。
[2002/08/06 17:10:01]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る