山野草と戯れる ・・・その4


引き続きお花を掲載していきます。間違いもあるかと思いますので、皆様からご指摘いただければ望外の喜びです。
山野草  まめ科 ひめはぎ科 めぎ科 せんりょう科 つげ科 じんちようげ科 たで科 うまのすずくさ科 あぶらな科 べんけいそう科 うこぎ科 せり科 もうせんごけ科

    
チシマゲンゲ クサフジ
チシマゲンゲ まめ科(いわおうぎ属)
2009.7.24 北海道礼文島
クサフジ まめ科(そらまめ属)
2010.8.31 長野市戸隠高原
つる状になっています
シャジクソウ ミヤコグサ
シャジクソウ まめ科(しゃじくそう属)
2010.7.10 長野県東御市池の平湿原
葉が車輪状についていますね
ミヤコグサ まめ科(みやこぐさ属)
2012.6.24 長野市地附山
お花の先が、まるでおちょぼ口のようですね
ヤブマメ ヒメハギ
ヤブマメ まめ科(やぶまめ属)
2012.9.20 長野県南佐久郡小海町松原湖
ヒメハギ ひめはぎ科(ひめはぎ属)
2011.5.15 長野市豊野町陣馬山
鮮やかなお花は、まるで蝶が舞っているようですね
イカリソウ キバナイカリソウ
イカリソウ めぎ科(いかりそう属)
2011.5.15 長野市豊野町つつじ山公園
キバナイカリソウ めぎ科(いかりそう属)
2011.5.21 長野県北安曇郡白馬村親海湿原
トキワイカリソウ キレハサンカヨウ
トキワイカリソウ めぎ科(いかりそう属)
2013.5.25 長野市戸隠高原
花は白色です
キレハサンカヨウ めぎ科(さんかよう属)
2012.5.27 長野市戸隠高原
同属のサンカヨウに比べて、葉の切れ込みが深いのが本種です
サンカヨウ サンカヨウの実
サンカヨウ めぎ科(さんかよう属)
2010.6.6 長野市戸隠高原
サンカヨウの実 めぎ科(さんかよう属)
2010.7.31 長野市戸隠高原
お花の後の実です
ルイヨウボタン ルイヨウボタンの実
ルイヨウボタン めぎ科(るいようぼたん属)
2010.6.6 長野市戸隠高原
葉が、まるでボタンのようです
ルイヨウボタンの実 めぎ科(るいようぼたん属)
2011.8.29 長野市戸隠高原
お花の後の色鮮やかな実です
トガクシショウマ1 トガクシショウマ2
トガクシショウマ1 めぎ科(とがくしそう属)
2012.5.27 長野市戸隠高原
別名「トガクシソウ」というそうです。本家本元のこの戸隠でも、幻の花になりつつあります
トガクシショウマ2 めぎ科(とがくしそう属)
2012.5.27 長野市戸隠高原
花弁のように見えるのは6枚の「がく片」で、真ん中にあるのがお花だそうです
ヒトリシズカ フタリシズカ
ヒトリシズカ せんりょう科(ちゃらん属)
2011.5.4 長野県飯山市北竜湖
フタリシズカ せんりょう科(ちゃらん属)
2012.6.23 長野市飯綱高原大谷地湿原
四枚葉の茎の根元からお花は1〜4本くらい立っています
フッキソウ フッキソウの実
フッキソウ つげ科(ふっきそう属)
2011.5.25 長野市戸隠高原
フッキソウの実 つげ科(ふっきそう属)
2009.10.3 長野市戸隠高原
フッキソウの花後の実です    
ナニワズ イタドリ
ナニワズ じんちょうげ科(なにわず属)
2011.4.29 長野市飯綱高原大谷地湿原
イタドリ たで科(いたどり属)
2009.9.6 長野県須坂市峰の原高原
オオイヌダテ ミゾソバ
オオイヌダテ たで科(いぬたで属)
2009.9.6 長野県須坂市峰の原高原
ミゾソバ たで科(いぬたで属)
2010.9.5 長野県上田市菅平湿原
クリンユキフデ オンタデ
クリンユキヒデ たで科(たで属)
2011.5.25 長野市戸隠高原
オンタデ たで科(たで属)
2011.7.29 長野県松本市乗鞍畳平
高山の砂礫地に生えます
イブキトラノオ ムカゴトラノオ
イブキトラノオ たで科(たで属)
2009.7.24 北海道礼文島
ムカゴトラノオ たで科(たで属)
2010.8.22 長野県駒ケ根市千畳敷カール
お花の下部はむかご(種子)です。手前のミヤマアキノキリンソウが本種を引き立ててくれていますよ
ウスバサイシン クロヒメカンアオイ
ウスバサイシン うまのすずくさ科(かんあおい属)
2013.5.25 長野市戸隠高原
クロヒメカンアオイ うまのすずくさ科(かんあおい属)
2011.4.17 新潟県妙高市斐太の里
別名「クビキカンアオイ」ともいい、「コシノカンアオイ」とは異種のようです    
ウメハタザオ ユリワサビ
ウメハタザオ あぶらな科(はたざお属)
2011.7.16 長野県白馬村八方尾根
ユリワサビ あぶらな科(わさび属)
2011.5.25 長野市戸隠高原
同属のワサビより花数が少なく、なよなよしている感じです
ヒロハコンロンソウ オクヤマガラシ
ヒロハコンロンソウ あぶらな科(たねつけばな属)
2010.6.6 長野市戸隠高原
オクヤマガラシ あぶらな科(たねつけばな属)
2012.5.27 長野市戸隠高原
ヤマガラシ ホソバノキリンソウ
ヤマガラシ あぶらな科(やまがらし属)
2010.8.29 長野県白馬村白馬大雪渓
ホソバノキリンソウ べんけいそう科(きりんそう属)
2010.7.31 長野市戸隠高原
岩の傍でなく草原に生えます
ハリブキ ドクゼリ
ハリブキ うこぎ科(はりぶき属)
2011.7.2 長野県東御市池の平湿原
大きな葉の表面にも針があります
ドクゼリ せり科(どくぜり属)
2010.7.31 長野市戸隠高原
水辺に群生します
シラネセンキュウ オオバセンキュウ
シラネセンキュウ せり科(ししうど属)
2009.9.14 長野市戸隠高原
せり科の判別は、とてもむずかしいですね。同属の「オオバセンキュウ」より全体にやや小振りです
オオバセンキュウ せり科(ししうど属)
2011.8.29 長野市戸隠高原
背丈は 1.5mはあり、遠くからも目立ちます。お花の右側で蜜を吸っているのは、クジャクチョウです
モウセンゴケの葉 モウセンゴケの花
モウセンゴケ もうせんごけ科(もうせんごけ属)
2013.6.17 長野市地附山
葉はロゼット状につき、葉にある針のような腺毛に虫が捕らえられてしまう食虫植物です
モウセンゴケの花 もうせんごけ科(もうせんごけ属)
2013.6.17 長野市地附山
小さな白いお花は午後になると閉じてしまいます

まだまだ・・・続きます。お気軽にメール をどうぞ。 (山野草と戯れる…4 2009.12.1記 2013.6.17最新追加 Copyright (C) 2009-2013 TOKU All Rights Reserved.)

  本ページ冒頭へ  山野草トップへ  検索一覧
  このウインドウを閉じる
  このページへ直接入られた方は、前のウインドウに戻る

   前ページへ        次ページへ          表紙(コンテンツ)へ