高性能エンジンオイル大魔神シリーズ  
M E N U

  トップページ
  製品紹介
  使用・施工実例
  よくある質問
  会社概要
  リンク集
  お問い合わせ

Eメールはこちらまで

製品紹介
大魔人シリーズ
TBシリーズ TBMシリーズ TBGシリーズ フッ素樹脂系耐摩耗潤滑油脂改質剤
高機能エンジンオイル改質剤 TBシリーズ
エンジンオイルに分散混合させた『大魔神』をエンジン内部に混入すると、金属部に滑り性豊かなコーティング皮膜を形成。ドライスタートによる金属剥離を防ぐと共に、エンジンのフィリクション(内部抵抗)を滑らかにして、飛躍的にメカニカルコンディションを向上させます。
型   式 TB-400 TB-1000 TB-10000 TB-20000
ボトル容量 400ml 1L 10L 20L
《使用量》
1.
初回時での「大魔神」の使用量は、エンジンオイル全量の10〜20%の量とする。
2. 以後は、20,000km走行後、または750Hr〜1,000Hr稼働毎にエンジンオイルの交換を行ない、その都度「大魔神」の使用量は、10%目安の量による比率で使用する。
※運行中は燃焼損失によりエンジンオイルが減るので規定量より減ったときはエンジンオイルを補充してください。
《使用方法》
A.) エンジンオイルを交換する場合
1.
使用済みのエンジンオイルを抜き取った後、エンジンをフラッシングし、オイルエレメントを交換する。
2.「大魔神」ボトル自体をよく振って、規定の使用配合率により、ベースエンジンオイルに「大魔神」をよく混ぜ合わせる。
 [コーヒーにクリープを入れブレンドするのと同様の状態]
3. エンジン停止のまま、2のブレンドオイルをエンジンオイルルームに注入する。
4. その後、すぐにエンジンを始動させ、15分間アイドリングする。
5. 通常走行による20分程度の慣らし運転を行なう。
6. 以後は、普段通りの運転により運行する。

B.) エンジンオイルを交換しない場合
1.
「大魔神」ボトル自体をよく振って中身を充分に混ぜ合わせる。
2. エンジンをアイドリング状態にし、エンジンオイル注入口よりエンジンオイル全量の10〜20%の量の「大魔神」を、少量ずつゆっくりとしたペースで注ぎ入れます。
3. 注入後は、すぐに通常走行による20〜30分程度の慣らし運転を行なう。
4. 以後は、普段通りの運転により運行する。
大魔人のシール効果
上へ

高機能工業潤滑オイル改質剤 TBMシリーズ
高機能工業潤滑オイル改質剤 TBMシリーズ
型   式 TBM-1000 TBM-20000
ボトル容量 10L 20L
《特 徴
1. 摩擦抵抗が小さくなるので、機械摺動部(ベアリング・シャフト・ギア)の回転作動が軽くなり、摩擦熱の発生が抑えられ、構成パーツの延命効果が得られます。
2. コーティング皮膜形成による持続効果により、潤滑オイルの油温が安定。潤滑オイルの酸化・劣化を防ぎ、給脂メンテナンスのインターバルが飛躍的に向上します。
3. 駆動機関の振動・騒音が減少し、作動がより滑らかとなり、エネルギーロスが軽減され、電力費の削減が図れます。
4. 駆動頻度や摺動抵抗が著しい、軸・軸受け部等の摩擦による焼き付き・ヒズミ・キシミ発生の防止に威力を発揮します。
5. 寒冷時での動力機関の始動時における起動が容易になり、スムーズな初動状態を生み出すので、通常期と同様の稼働効率を維持することが出来ます。
上へ

高性能工業用グリース TBGシリーズ
高性能工業用グリース TBGシリーズ 高度精製鉱油に、フッ素樹脂をパウダー状超微粒子に加工し、各種添加剤も加えて、分散混合したリチウム石けん基グリースで、非常に優れた汎用極圧グリースです。
型   式 TBG-400 TBG-16000
ボトル容量 400g 16kg
※使用温度範囲(-40℃〜150℃)
《特 徴
1. 摩擦抵抗が驚異的に軽減され、耐荷重性、耐摩耗性に優れていますので、駆動部の作動速度・回数がアップし、構成パーツの延命につながります。
2. コーティング皮膜形成による持続効果により、耐熱性、耐水性・防錆性に優れ、メンテナンスのインターバルが飛躍的に延長されます。
3. 酸化安定性、機械的せん断安定性に優れていますので、劣化が少なく長期間の使用が可能で、特に極圧度の高い軸・軸受け部等の摩擦による焼き付き・ヒズミ・キシミの防止に威力を発揮します。
4. 駆動機関の騒音・振動が減少し、作動がより滑らかとなり、エネルギーロスが軽減され、電力費の削減が図られます。
5. 寒冷時での電力機関の始動時に於ける起動が容易になり、スムーズな初動状態を生み出すので、通常期と同様の稼働効率を維持することが出来ます。
フッ素樹脂系対磨耗潤滑グリースについて
JIS規格 (K2220) 転がり軸受用グリース 1種
OHSA (米国労働安全衛生局) IARC (国際ガン研究機構局)基準に適合
EC (欧州共同体) 適合
NLGI No. 2号
ちょう度 (25℃) 282
滴点 220℃
銅板腐食 (100℃×24h) 合格
蒸発量 (99℃×22h) 0.28%
離油度 (100℃×24h) 2.50%
酸化安定度 (99℃×100h) 0.02MPa
混和安定度 (100,000回) 325
水洗耐水度 (38℃×1h) 1.2
チムケンOK荷重 18.1kg
潤滑試験 (14日) A級
【電力消費低減テスト】
左記例は熊本県A砕石所にて使用前後の各1週間にわたりジョークラッシャー(42"×30"型)、モーター110kwの装置をトランスモニターにて計測したデータの抜粋です。

使 用 前 71.6kw/h
使 用 後 51.5kw/h
低減効果率 28%
 
上へ

フッ素樹脂系耐磨耗潤滑油脂改質剤
『大魔神』シリーズの主成分をなす『フッ素樹脂(PTFE)』は、元来、摩耗係数が圧倒的に小さい反面、他の物質との付着性が弱く剥離し易い難点を持っていましたが、画期的な新技術により、この付着性の弱い点を改善し、強力に金属や他の物質との密着を可能とした油脂改質剤です。
フッ素樹脂=PTFEについて
【物質特性】
1 耐化学薬品性 7 耐熱性
2 耐水性 8 耐光性
3 耐油性 9 耐候性(耐寒性)
4 耐摩耗性 10 耐老化性
5 耐荷重性 11 耐化安定性
6 滑性(キシミ防止) 12 耐電気絶縁性

【物理的・化学的性質】
a. 外観 白色不透明無臭粉末
b. 融点 約350℃
c. 比重 約2.2
d. 一次粒径 約0.1μs
e. 引火点 なし
f. 爆発限界 ・上限=なし ・下限=なし
フッ素樹脂=PTFEについて
エンジンと、それに関わる構造部のあらゆる箇所にフッ素樹脂コーティングがなされるため、驚くほど摩擦低減効果が発揮されます。
上へ
株式会社トライボロジー
【営業本部】〒818-0003 福岡県筑紫野市大字山家4545番
TEL:092-919-7280 FAX:092-919-7281
E-mail/tribology@triboless.com
【本社】〒814-0161 福岡県福岡市早良区飯倉7丁目2-12
Copyright (C) 2003 Tribology Co.Ltd. All Rights Reserved.