掲載日/2004・12・05



ホリデー快速ビューやまなし
ほりでーかいそくびゅーやまなし
種別
快速
登場年
??年
使用車種
215系
主な運転区間
(東京)新宿⇔小淵沢(甲府・上諏訪)
運転本数
1往復(平成16年・土休日)
表定時速
62.8km/h(上り・平成16年)
備考
・215系の本数が確保でききるようになった頃に設定された。登場以来215系での運用が続いている。週末の中央線の名物列車のひとつ。
D.Vの乗車メモ
・前々から運転されているのは知っていたが、初めて乗車したのは平成16年になってから。相模湖とかに行く際にも利用できそうだ。

列車の解説

215系は「湘南ライナー」用に製作された車両であるが、首都圏の車両としては居住性に優れた車両であった。
これを活用して甲府方面の観光列車としたのがこの「ホリデー快速ビューやまなし」号であった。当初は東京から甲府までの運転だが、始発終点ともに変遷があり、始発は東京・新宿、終点は甲府・小淵沢・上諏訪などがあったが、結局現在は新宿〜小淵沢で落ち着いている。
グリーン車や普通車指定席を連結していて、ボックスシートと相まってかつての急行列車を思い起こさせるが、2階席からの展望はなかなか好評のようである。ただ、グリーン車は指定席となってからは空気を運んでいるような感があるが・・・。

乗車時の感想

この列車・・・乗車列車には入れているが・・・乗車区間は東京〜新宿で、乗車列車に入れるのは非常にためらわれるのだが(汗)
初めて東京駅で見たときは、「215系は中央線でも使用するようになったのか・・・」などと妙な感慨に浸ったものである。2階席はさすがに結構な乗車率だった。やはりみんな2階席は興味津々何だなぁと思った。
案外知られてないが、普通車指定席はボックス席でちょっと狭いとはいえ、親子連れなんかで利用する分には非常に利用しやすいと思うのだが・・・。ぜひご検討を!!

ギャラリー

「ホリデー快速ビューやまなし」の行先表示機
215系独特の方向幕である。列車名または種別名のところに斜線が入っている。方向幕の下の窓のところに私の頭が・・・(汗)
中央線の他のホリデー快速シリーズは列車名までは入っていなかったような気がするが、215系の場合は列車名も行き先も入る点で好感が持てる。
大月にて。
大月を発車した「ホリデー快速ビューやまなし」。
甲府へは特急が非常に利便性が高く、ちょっと影が薄いけれども、特急ほど速くなくとも、新宿から甲府まで普通乗車券だけで乗り換えなしでいける点はポイントは高いと思う。
ちなみに列車の解説でも書いたとおり、グリーン車は指定席ということもあり、空気輸送状態だ(グリーン料金払うくらいなら、特急乗っても料金的に大差ないし)。
大月にて。



直接ここへ来た方、ぜひトップページから他のコンテンツも見てくださいね。

全国の列車トップページ

Copyright(C)2003-2004 D.V