sohonet2030はテープ起こしの専門会社です
テープ起こしはsohonet2030にお任せ下さい。
電話0594-22-9751

本文へスキップ

テープ起こしはSohoNet2030にご依頼ください。

有限会社sohonet2030

テープ起こし専門会社sohonet2030

下記は、1時間当たりの納期と金額となります。詳細はこちらをご参照ください。
納期3日/時間12300円/時間  納期5日/時間10200円/時間 
これから年度末に向け繁忙期に入ります。予約のみ受け付けております。
 ゆとり低料金コース大意さえわかればいいのでできるだけ予算を抑えたいというお客様のご要望にお応えできるコースです。弊社のヘルプスタッフが原稿を作成しますので、録音状態の良好なものをお願いします。   
1例 納期10日 7080円/時間 ※税込みの金額です。     
 料金の計算の仕方はこちら

テープ起こしとは

 テープ起こしとは、講演、講義、会議、インタビュー、座談会などの音声をテープレコーダー、ICレコーダーなどで録音し、その内容を紙に筆記するか、テキストファイルとしてパソコン上で処理する作業を言います。


テープ起こし用に録音をする時の注意点

 どんな優秀なスタッフでも音が悪ければ品質の高いテープ起こし原稿を作成することはできません。録音する時に注意していただきたいことを列記します。

  • 外部マイクを使用して録音するようにする。特に、カセットテープレコーダーで録音する時は、内蔵マイクですとテープの回転する音を拾ってしまうので注意が必要。
  • 高音質録音を使い、LP(ロングプレイ)録音は使わない。
  • 音がした時に自動的に録音を始める機能は使用しない。各メーカーにより呼称は違う。(VOC,VOR,VCVA,VAS,自動録音機能など)

テープ起こし予約注文のお願い

急なご依頼には料金表にある所定の日数では、テープ起こしに対応できない場合がありますので、できるだけ予約注文をお願いします。

テープ起こしの基本

   
  • 音声にない発言を勝手に加筆しない。
  • 音声にある発言を勝手に言いかえない。
  • 発言を根拠もなく削除しない。
  • 発言の語順を根拠もなくかえない。
      

テープ起こしその他の呼び方

 

テープ起こしは、以下のようにいろいろな呼び方がありますが、弊社ではテープからの書き起こしでない場合もテープ起こしに統一して呼びます。

  • テープ起こし、文字起こし、音声起こし、テープライト、テープリライト、録音起こし、テープ反訳、
    録音反訳、トランスクリプションなど。
  • テープお越し、テープお越こし、テープ興しなどは、インターネットの検索で多くヒットしますが間違いです。   


テープ起こしのケバ取りとは?

 

丸起こしされたテープ起こし原稿から次の処理を行ったものがテープ起こしのケバ取り原稿です。一番需要が多い起こし方です。

     
  • 不要語の削除:「あのー」「その」「えー」などの無機能音、どもり、とちり、相づち、無機能句を削除します。 
  • 話者の口癖で意味のない語句の削除:で、ですね、なんか、やっぱりなどで連発される場合は、適当に削除します。 
  • 重複語の削除:重複している語句は削除します。   
  • 言い直しの処理:言い直している場合は、言い直し後の発言だけを残します。    
  • 同じ語の繰り返しの処理:「どんどんどんどんどんどん行く」のような副詞の繰り返しは、「どんどん行く」というように2回繰り返しにする。


テープ起こしの表記統一

 

 手紙や日記やメモなどプライベートな文章を書くときには、どの字を漢字にしようがひらがなにしようが自由ですがテープ起こしで原稿をつくるときは、それでは統一性のあるテープ起こしの文章を作成することはできません。

 例えば、「あいさつ」という単語ひとつ取っても、漢字にするのかひらがなにするのか、基準となるものがなければ困ってしまいます。その基準となるのは、使ってもよい漢字を決めた内閣告示の常用漢字表にある漢字です。常用漢字は、公文書、新聞など社会性が高い読み物に難解な漢字が並んで読みにくくなるのを防ぐために決められました。

        

 弊社のテープ起こしでは共同通信社の「記者ハンドブック」に準じてつくられた「sohonet2030表記の手引き」でテープ起こし原稿を作成し表記の統一を図っています。

    


テープ起こしの発言メモ

 

 座談会、会議など多くの発言者が居る場合、テープ起こし作業者が音からだけで正確に発言者の区別をするのは、非常に難しいです。 区別なしで依頼した場合は、編集者がもう一度全発言の聞き直しをしなければならなくなり、外注するメリットが薄れてしまいます。

        

 その区別をテープ起こしの段階で依頼しようと考えている場合は、発言メモを取り、音声メディアと一緒にテープ起こし会社に渡しましょう。弊社は、発言メモがあれば、多くの発言者が居ても、追加料金を頂きません。

    
 表記の手引き抜粋  書式の設定  起こし方のサンプル  コメント入り原稿のサンプル

無料サービス

 

コメント入り原稿
 弊社のテープ起こし原稿を作成するときに、聞き取れない個所、表記不明の個所はそれぞれ、●、片仮名で表示しますが、その個所が音声データのどこにあたるのかを本文にではなく、コメント欄に記入したコメント入り原稿を無料サービスします。ただし、ゆとり低料金コース、低価格コースにはこのサービスはありません。

    

テープ起こし用音声データ(mp3)の無料提供
  弊社では、テープ、MDなどのアナログ録音データを、mp3に変換をしてテープ起こしの作業に当たっておりますがその時に作製したmp3データをご希望があれば無料にて提供しております。

 

テープ起こし用ICレコーダーの無料貸し出し

                         

what's new

 
ICレコーダー 無料 貸し出し中所有ICレコーダー
   旧型のICしかない方も是非無料
レンタルサービスをご利用下さい

特定商取引に関する法律に基づく表記

          

topへ

       
  • 普通コース
  • 特急コース
  • 超特急コース
  • ゆとり低料金コース


mail addres
どんなことでもお気軽に
お問い合せください。


訪問者カウンター
H23.09.23更新 
 単語帳
頻出語、間違いやすい表記、同音異義語(弊社の表記の手引きより抜粋)
 
 WAV→mp3
wavは容量が大きいのでmp3に
 変換後、宅ふぁいる便などで
送って下さい
 
 wordの基本操作
   

変更履歴の記録と
コメント挿入の仕方


変更の反映の仕方

新刊書紹介(当社協力)

新しい国づくりへ

東日本大震災復興への提言
新しい国づくりへ

万来舎

QLOOKアクセス解析