リンク集

ボーイ・ソプラノと少年合唱ファン・研究者等のホームページ
児童合唱のファンなら、必ず覗いてみたくなる情報満載のホームページで相互リンク第1号のHPです。平成18年9月閉店しましたが、今、後継者に引き継がれています。
The Art of Boys’ Voice 少年の声による芸術を少しでも多くの人に知らせるため、一定の水準以上の演奏にこだわって、CD・DVDを紹介し、オーディオにまでふれた良心的な研究サイトです。
少年合唱とソリストに関してはおそらく世界一の情報量をもったホームページでしょう。本ホームページもBoy Soprano Museumという名前でリンクされています。日本をはじめアジアの少年にも目を向けているところが特色です。現在、著作権確認のため休止中です。
ウィキペティア(ボーイソプラノ) フリー百科事典「ウィキペティア」にボーイソプラノのコーナーが誕生しました。客観的な資料が満載されています。資料を提供されて人はかなりの通の方と考えられます。本ホームページも参考としてリンクされていました。
SIXさんと更紗さんの共同運営による「過ぎゆく時と友だち」のCD化運動ページです。お二人は少女漫画ファンですが、竹宮恵子先生と増山法恵先生が企画制作されたこのLPレコードのCD化に情熱を傾けています。同志としてリンクします。
BOY’S VOICE
~新・永遠の少年たち~
題のごとくズバリ少年の声と少年文化に特化したブログです。少年の声をメインテーマにしながらも、その周辺の諸文化にもふれた奥行きのあるsugieeさんのブログです。本ホームページと共通の話題を扱っていることもありますが、その深い考察には大いに啓発されます。
Spine-tingling emotion: unofficial Japanese fansite for Harry Sever
イギリスの名トレブルHarry Severの研究を通してボーイ・ソプラノの魅力の神髄に迫ろうとするKeikoさんのホームページです。語学や狆の話題もあります。

南アフリカ・世界遺産-Drakensberg

南アフリカのドラケンスバーグ少年合唱団を長年にわたって応援し続け、その魅力を伝えるnatalさんのブログ。平成18年3月に誕生しましたが、これからさらに発展することが期待されます。
ウィーン少年合唱団をはじめとするヨーロッパの少年合唱団の魅力をいろいろな角度から紹介した、少年合唱ファン待望のDVD「ヴォイス・オブ・エンジェルズ –少年合唱団の天使たち-」のホームページです。
マルシェの夢色日記
~市場誠一のブログ~
ピアニストの市場誠一さんは、少年時代美しいボーイ・ソプラノだったそうです。ウィーン留学中も、各地の少年合唱団や聖歌隊を尋ねてそのレポートを本ホームページに投稿してくださっています。 
 Boys be ambitious  「ボーイソプラノ=青春の輝き」をコンセプトに、キンゴジュさんが、内外の少年合唱団の話題を中心に、映画、猫などの魅力を伝えるボーイソプラノをテーマにしたブログです。

Eternal Brightness
トレブル研究家として鑑賞と演奏を通してその魅力を伝えようと努めるルイスさんが、音楽、映画を中心とした日常を描いたブログです。とりわけ、トレブルや少年合唱を描いたところには、情熱を感じます。世界の名ボーイ・ソプラノを日本に紹介するという素晴らしい働きをされています。最近は下記のTwitterが中心です。https://ameblo.jp/nanajuunenndai
 サウスエンド音楽ホール イーストエンドさんが、内外の少年映画評論のホームページ「イーストエンド劇場」の一室を発展・独立させて、今や絶滅寸前?となった日本の少年合唱団を応援するページです。
 合唱の知識 合唱についてあらゆる角度から研究した真摯で専門的なホームページです。 
ルネサンス合唱曲と少年合唱の部屋 布袋厚さんが、合唱の中でも特にルネサンス合唱曲と少年合唱の楽しみについていろいろな角度から紹介するとともに、少年(児童)合唱へと誘うホームページです。日本の少年合唱団だけではなく、日本の児童合唱団を都道府県ごとに網羅した一覧の作成という壮大な計画に取り組まれ、日本には現在約850-900の児童合唱団があることを検証されました。次には、1970年代の「みんなのうた」の動画づくりに取り組む計画を立てられています。



日本の少年合唱団のホームページ
日本の少年合唱団のHPとのリンクとしては第1号となった呉少年合唱団のOBごろごろさんによって運営されているページです。呉少年合唱団の活躍を知ることができます。更新のたびに、見応え・聴き応えのあるものに進化しています。
林久雄のホームページ(ブログ) 広島少年合唱隊顧問の林久雄先生が、広島少年合唱隊のことを紹介されている写真満載のブログ。広島少年合唱隊の最新情報はもちろん、国際的に活躍されている林先生の幅広いお仕事ぶりがわかります。
フレーベル少年合唱団OB会 少年時代にフレーベル少年合唱団に在籍し、音楽教育ともに人間教育を受けた誇りを忘れず、今も合唱団を支え、日本の少年合唱の発展を願うフレーベル少年合唱団OB会のホームページです。
広島少年合唱隊公式ホームページ 広島少年合唱隊指導者 西澤聡子先生が管理している公式ホームページです。いろいろな角度から合唱隊の活動を採り上げています。ブログは、よく動いて最新情報がわかります。



現役&往年の名ボーイ・ソプラノのホームページ
ゲームクリエーターとして、人々に夢を与え続けられている岩田浩一さんの人間的魅力に惹かれてついにリンク。(現在掲示板のみ再開)
少年時代、その端整な容姿と繊細なボーイ・ソプラノで数多くの役を演じてこられた難波克弘さんのHPです。その感性豊かなエッセイには、心惹かれます。
ようこそ ~上野哲生の部屋へ~ 日本にもこんなボーイ・ソプラノがいるんだ。日本のボーイ・ソプラノ史に新たな1ページを書き加えた上野琴久さんの情報が掲載されたお父様の上野哲生さんのHPです。
  日本を代表するクラシック系のボーイ・ソプラノ栗原一朗さんのCD「永遠 ~Angel Song~」発売を記念して、その歌唱のエッセンスはもとより、ディズニーチャンネルのアニメ声優としての活動や写真集をまとめたホームページです。 
 ichifan0101 ボーイ・ソプラノ栗原一朗さんの成長を追いながら、その歌声とジオラマづくりのアルバムとなっているYouTube映像です。あの有名なCMソングも栗原一朗さんの歌だったのか、今はこんなジャンルの歌に挑戦しているのかと、新しい発見もできます。



ビッグマンモス関連ホームページ
「音楽料理の名シェフ」HAGGYさんが、いろんなジャンルの音楽を素材に、美味しい味付けによって、その曲の魅力を再発見させてくれます。
日本最初の歌って踊れる少年合唱団ビッグマンモスのことを取り上げた貴重な文献資料「Go!Go!ビッグマンモス」(ひかりのくに)を復刊させる運動に協賛しています。みなさんの投票をお願いします。



往年の名ボーイ・ソプラノ歌手・俳優を応援するホームページ
少年時代より抜群の歌唱力で注目された「ナル」は、今、ミュージカル歌手「坂井成紀」として活躍されています。坂井成紀さん情報満載の苺エリカさんのHPです。
日本初のボーイ・ソプラノと変声期を描いた映画「独立少年合唱団」で主演した俳優 藤間宇宙さんを応援し続けるsorasoraさんのHPです。



総合文化系ホームページ
サンドラさんの「薔薇園」には、童話や児童文学をはじめ、音楽、映画、バレエ、フィギュアスケートなどの美しい花が咲き誇っています。庭園はどこから訪問しても、その深い香りを楽しめます。
書き急げ!時間がない! ’blog ADHD作家 遠野阿璃子さんの執筆ノート:書評/エッセイ/レビュー(音楽・映像・都市・カフェ)/小説が満載されたブログです。幅広い興味・関心と、一旦取り組んだら、とことん追求してやまない探求心に感動します。なお、遠野さんは、元少年合唱団員の保護者でもあります。
イーストエンド劇場 Eastendさんが、これまで鑑賞してきた日本の少年映画について綴ったページです。Eastendさんの感性のフィルターを通して見た映画評が楽しめます。日本の少年合唱鑑賞記のコーナーは、サウスエンド音楽ホールとして独立しました。



                                                                                                                                                戻る