トップページ⇒たたみとは・・・

☆Topに戻る
和室に敷くタイプ
表替えの価格
新畳の価格
琉球畳の表替え
琉球畳
カラー琉球畳
  (和紙製いぐさ)
洗える畳
ヘリ付きカラー畳
カビ・ダニに強い畳
☆床暖房専用畳
柔道畳
フローリング等に
 敷くタイプ
☆琉球畳既製品サイズ
☆カラー琉球畳
 カビダニに強いタイプ
☆折りたたみ式畳ベッド
☆丸いカラー畳
☆フローリング用置き畳
  既製品
☆畳ベッド
☆災害用緊急避難シート
 多目的タイプ
☆高床式収納ユニット畳
☆木枠付きユニット畳
☆防音・衝撃吸収畳
☆カビダニに強い置き畳
☆会社案内
☆サイトマップ
☆お問い合わせ
    
畳の構造と良い畳の見分け方法の紹介!!

たたみとは・・・
tatami towa

畳の構造

良い畳おもてとは・・・

・色が良いもの
  見た目にも綺麗で、い草が強く(こわく)ないもの。変色したい草が少ないもの。
・畳表の目が詰まっているもの
  い草の品質のバラつきがなく、密度の高くしっかり織られているもの。
・畳表の重さが重いもの

  畳表は重さよって品質等級が決まっています。
・い草の長い物
  畳表のひげの部分がなるべく長いものにしましょう。
   ひげの部分が長いものほど高級品です。
・い草が麻糸を使って織られているもの畳表を織る時には、
 経糸(たていと)という糸でいぐさを編んでいます。
  その経糸には、麻糸、綿糸があります。
  高級畳表から麻糸+麻糸、麻糸+綿糸、麻糸、綿糸と言う順で織られています。
ひげ 畳おもて
畳おもて
トップページ
Copyright (C)2017 Ooyaseijyou Co,Ltd. All Rights Reserved