ペットロス・カウンセリング相談「ペットロス110番」

愛するペット(家庭動物)と別れるつらさは、体験した人にしかわからないものです。
当相談室では、ペットを失った方が、その悲しみから立ち直っていけるよう支援をしています。
ペットロスの悲嘆といっても、そのつらさは悲しみだけではなく、後悔や罪悪感(申し訳なさ)や自責の念に苦しんだり、思慕の情(ひとめ会いたい、あと一回抱っこしたい)や孤独感(ひとりぼっちになってしまったという不安)に襲われたりします。
* また、怒りや敵意が出てくることもよくあり、それが周囲の人や動物関係者とのトラブルの原因になることもあります。
わたしたちは、そのような方々の悲しみを癒し、悩みや苦しみから少しでも解き放たれる手助けをして行きたいと思っています。

また、ペットが生きているうちからのご心配や、安楽死を含む看取りのご相談も行っています。

お電話によるご相談と、来談による面接相談があります。
また、両者を併用して進めることもできます。
いずれかをお選びください。

 ご相談内容

ペットを失った方への悲嘆ケア
ペットが高齢期や終末期にある飼い主さんのケア
高齢期にあるペットとの別れの準備の支援
・ 終末期にあるペットの看取り方(延命治療か安楽死・尊厳死かの
  選択など)のご相談

・ ペットの死因に関する疑問
・ 獣医師の診断・治療や医療費に関する疑問
・ 動物病院従事者の応対や説明に関する疑問
・ ペットロスについての正しい知識のガイダンス
・ 飼い主さんとペットと動物専門者の間に起こるさまざまな問題の
  解決・調整など


 コンパニオン・アニマルロス・サポート ペットロス110番

■電話相談
TEL 044-966-0445(受付 午前10時〜午後8時)
要予約(お電話で、あらかじめ日時を決めたうえで行います)
ただし、 緊急の場合はこの限りにあらず。
相談料 1回(約50分)5,000円
お支払いが困難な方は、考慮いたします。お申出ください。
*
■面接相談
場所 日本ペットロス協会・相談室
道順は、下のお問合せ先をご覧ください。
要予約(お電話で、あらかじめ日時を決めたうえで行います)
相談料 1回(約90分)9,000円

担当は、ペットロス・カウンセラー 吉田千史(日本初のペットロスの悲嘆カウンセラー)他
※ご不明のことなどございましたら、どのようなことでもお気軽にお問合せください。

お問い合わせ先

〒215-0012 神奈川県川崎市麻生区東百合丘1-1-4
日本ペットロス協会
Tel: 044-966-0445 Fax: 044-966-7807
E-mail: jpls2600@xqj.biglobe.ne.jp
※Eメールでのご予約はできません。ご予約はお電話のみで行っています。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~petloss/

【口座】
  • 横浜銀行百合ヶ丘支店
    (普)0360808 マインドセラピーセンター 百合丘
  • ゆうちょ銀行
    00240-0-134447 日本ペットロス協会

最寄駅 小田急線・新百合ヶ丘駅。
(新宿駅から急行で 約25分、快速急行で約20分)

バスをご利用の場合(歩く時間を入れて所要時間約30分)⇒新百合ヶ丘駅南口から「聖マリアンナ医大」行きバス(7番ターミナル)に乗り「原店前(はらみせまえ)」下車、バス後方のT字路を右に曲がり生田病院方向に徒歩5分。オレンジ色の3階建て建物の10メートルほど手前の小道を左に曲がり(生田教会の看板あり)、3軒先の路地を右に入ったつきあたりのグレーの建物。駐車場あり。

タクシーをご利用の場合(所要時間7〜8分、昼間1,000円以内)⇒新百合ヶ丘駅南口・北口のどちらからでも乗れます。運転手さんに、「生田(いくた)病院の手前のライオンズテラスの駐車場の前でおろして下さい」といってください。そこから徒歩で、ライオンズテラスの駐車場の向かいの小道に入り(生田教会の看板あり)、3軒先の路地を右に曲がったつきあたりのグレーの建物。

back Home next
御質問・お問い合わせはこちらまでお願いします
電話 044-966-0445
受付 午前10時〜午後8時