YGGDRASILL SOFT

Windows/Linux/Mac 用のフリーソフトやゲームを製作、公開しています。

ソフトウェア・コンテンツ

ドット絵ナニカ
online
ClipboardProcessor
走るミク
大連鎖チャンス
あならいざあ
ドット絵ナニカ
Boss Clone
Boss Clone-D
Death Note
タイピングゲーム
リモートコントロールソフト
pink
game 放課後の爆弾魔
game 目からビーム!!
game 集会
spanner gendoc
なんでも書き込んでください -
ダウンロードはこちら 2020.04.04
JavaやJavaScriptソフトなど 2005.03.21
過去行った企画やテキスト系コンテンツ 2002.02.24
動かない、できない、のトラブルシューティング 2013.01.12
リンク集 2014.01.05

緋色の研究。

ドット絵ナニカがあつ森用のパレットに対応しました。
設計図上の色をあつ森でどう設定すればいいかをナビします。
パレットナビの使い方 はこちらで説明しています。

ということで金曜の夕食後から翌朝まで集中して一気通貫で機能追加。
あえて「夕食後」と書いているのは、テレワーク中はちゃんと本業に専念してますよ、というアピールです(社畜)。

いつもは一通りコード書いてから一晩寝かせて(というか俺が寝て)、翌日見直して微調整してからリリース、が多いのだけど、 久しぶりに コーディングテストリリース をノンストップでやった感じだった。
今回はメインの機能にデグレを誘発し辛い箇所の修正だったから、てのもあるけど。透過機能のリリースのときは デグレが怖かったから、ちゃんと一晩寝た頭で見直しとかもやった(でバグ見つけた)。

こんなアプリを作ってるわりに自分自身が画像処理とか色の表現とかに疎いので、今回はじめてHSV色空間ってものを意識した。
いつもはRGB系しか扱わないから、こんなのGIMPとか画像処理ソフトで見たことあるなぁ、とか思いながら彩度とか輝度とかをいじってた。

RGB系がそれぞれ軸になった 3次元空間のイメージを持っていて、 それぞれが等価…というか相互干渉の程度が一緒の感覚だったのだけど、 HSV系色相だけ別次元で、彩度輝度が 2次元空間を形成しているイメージが出来上がった。

色相が色相環で表されるような環状に連続する概念なのもなんとなくは知ってたけど、実際自分で扱ってみるとなんだか不思議な感じ。
赤と青は対極にあるようなイメージを持ってたけど実際は赤とターコイズブルーが対極(青と対極なのは黄色)、とか 色相環で言う 0°は赤なんだけど 360°も赤、なんでや! とか、なんか新鮮な感覚。

これ美術をやる人は 1年生で身に付ける感覚なんだろうなぁ…。いやいや、いくつになっても新しい何かを知るのはいいことだ!

過去の雑談

share YGGDRASILL SOFTをシェア

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加

更新履歴

calendar 2020.04.25

ドット絵ナニカがあつ森用のパレットに対応しました。

ドット絵ナニカがあつ森用のパレットに対応しました。
設計図上の色をあつ森でどう設定すればいいかをナビします。
あつ森のマイデザイン編集画面とパレットナビの対比はパレットナビの使い方 で説明しています。

calendar 2020.04.11

ドット絵ナニカがあつ森の背景透過に対応しました。

ドット絵ナニカ があつ森の透過色に対応しました!
変換時に「背景を透過する」を選ぶと背景が透明になります。
あらかじめ透明にしたいところを背景と同じ色で塗りつぶしておけばそこも透明になります。
タヌポータルで読み込むと透明になっていないように見えることがありますが、地面などに貼るとちゃんと透過します。

calendar 2020.04.04

パソコン版ドット絵ナニカの頒布を終了しました。

メンテができなくなってきたので。
今後はパソコンでもスマホでも使える オンライン版ドット絵ナニカ に集中します。

calendar 2020.02.16

オンライン版ドット絵ナニカをバージョンアップしました。

設計図をExcelでダウンロードできます。編集が簡単に! アクセスはこちら

calendar 2019.04.01

制作過程にドット絵ナニカを使った動画が公開されました。

calendar 2016.11.12

オンライン版ドット絵ナニカを公開しました。

機能はPC版と同じですが、スマホやタブレット上で動作します。アクセスはこちら
従来のPC版も、当面公開を続けます。

calendar 2016.03.25

ClipboardProcessorがマルウェアとして検知される可能性があるようです。

本サイト、または Vector から配布しているバイナリには改ざんがないことを確認しています。
いうまでもなく、意図的な攻撃コードは仕込んではいません。
ソースについて再確認しましたが、なんらかの危害を与えそうなコードは見つかりませんでした。

クリップボード監視のために次の Win32API を用いているため、キーロガーと誤認されている可能性があります。

これらのAPIで取得したクリップボードの情報が、利用者の意図に反してインターネット等に送信されることはありません
(そもそも ClipboardProcessor は通信の機能を持ちません)。
情報はメモリ上でのみ使用され、「CTRL+ALT+S」で意図的に保存する場合以外、ファイルに書き込むこともありません。

calendar 2015.06.15

ClipboardProcessorをバージョンアップしました(version 1.61)。

キューモードのふるまいを少し変更しました。
いままでは改行を区切りとしてキューに入れていましたが、改行とタブを区切りとするようにしました。
これにより、Excel で作った表をキューに読み込むのが簡単になりました。

calendar 2015.06.08

走るミクをバージョンアップしました(Ver 1.1.7.0)。
ダウンロードはこちら

ミクさんをつまんで動かせるようにしました。あと、リモートデスクトップから使ってるときに 画面描画がおかしくなる問題を解消しました。

calendar 2015.05.18

ソフトウェアがダウンロードできない問題を解消しました

ページの改修時に upload の設定誤ってスクリプトが動かないようになっていました。
ソフトウェア配布サイトでダウンロードできないなんて...すみませんでした。

calendar 2015.01.28

Markdown を HTML に変換するユーティリティ「gendoc」を更新しました
詳細はこちら

また自分のための修正です。H4, H5, H6 を同列に扱うようにしたり、readme直したり。

calendar 2015.01.14

Markdown を HTML に変換するユーティリティ「gendoc」を更新しました
詳細はこちら

スタイル変えたのと、上付、下付の許可など。自分のための修正です。

calendar 2014.08.10

ClipboardProcessorをバージョンアップしました(version 1.60)。

クリップボード履歴を参照し、再利用する機能を追加しました。こんな感じです。

cbp_historydemo.gif

calendar 2014.08.06

Markdown を HTML に変換するユーティリティ「gendoc」を公開しました
詳細はこちら

ちょっとしたマニュアル、メモ作りに。

calendar 2014.07.19

TOP PAGE だけリニューアル
デザインを変更しました。
徐々にすべてのコンテンツを同じテイストに変えていきたいです。

calendar 2014.07.13

ふるいソフトウェアの公開を終了しました。
MS-DOS専用ゲームなど、2001年以前のものを整理しました。

calendar 2014.01.05

走るミクをリリースしました(Ver 1.0.5.0)。
ダウンロードはこちら

初音ミクがデスクトップを駆け抜けます。
Windows 7, Vista, XP, Windows Server 2008 R2 で動作確認。

ミクのイラストはあっさむさん(Twitter)が描いてくれました!

calendar 2013.09.16

大連鎖チャンスあならいざあをリリースしました(Ver 1.01)。
ダウンロードはこちら、紹介とオンラインマニュアルはこちら

「ぷよぷよ!!クエスト」のだいれんさチャンスを自動で解くプログラムです。
キャプチャした画像を解析できるほか、パソコンに繋いだWebカメラから リアルタイムにゲームの画面を判定してこたえを出すことができます。

calendar 2013.05.07

ClipboardProcessorをバージョンアップしました。

クリップボードにある文章やファイルをプレビューする機能を追加しました。
あとキューモードのウィンドウがWindowsのテーマによってうまく表示されない問題を解消しました。



Copyright (c) 1994-2019 YGGDRASILL SOFT mail yggdrasill@mub.biglobe.ne.jp