オフィスコットーネプロデュース

「加担者」

  • 作:フリードリヒ・デュレンマット/翻訳:増本浩子
  • 演出:稲葉賀恵(文学座)
  • プロデューサー:綿貫 凜
  • 2022年8月26日(金)~9月5日(月) @駅前劇場
オフィスコットーネプロデュース「加担者」作:フリードリヒ・デュレンマット/翻訳:増本浩子 演出:稲葉賀恵(文学座)/プロデューサー:綿貫 凜 2022年8月26日(金)~9月5(月) @駅前劇場
オフィスコットーネプロデュース「加担者」作:フリードリヒ・デュレンマット/翻訳:増本浩子 演出:稲葉賀恵(文学座)/プロデューサー:綿貫 凜 2022年8月26日(金)~9月5(月) @駅前劇場

生きている限り私たちは、すべてのことに加担している

1973年に書かれた『加担者』はデュレンマットの代表作『物理学者たち』(1961年執筆)の続編と言える作品です。
冷戦時代の核開発における科学者の責任を描いた『物理学者たち』のテーマをさらに1歩踏み込んで書かれた戯曲――。
グローバル化・複雑化していく現代においては、「科学者のモラルの欠如」のみならず、
私たちすべての人間が無意識のうちに加担しているということを描いています。

2021年2月にジャン=ポール・サルトル作『墓場なき死者』、5月にカレル・チャペック作『母MATKA』を演出し、好評を得た稲葉賀恵がこの作品に挑みます!

【作家】フリードリヒ・デュレンマット (1921年1月5日-1990年12月14日69歳没)

スイスの劇作家、推理作家、エッセイスト、画家。マックス・フリッシュとともに戦後スイスを代表する劇作家であり、特にグロテスクな誇張表現を用いて現代社会の矛盾や行き詰まりを描いた喜劇的作品によって名声を確立。 1952年(当時31歳)より、ヌーシャテルに居を構え、死没まで居住。 代表的戯曲として、『天使がバビロンにやってきた』(1950年)、『老貴婦人の訪問』(1958年)、『物理学者たち』(1961年)など。

STORY

大学で生物学の研究をしていたドクは、高額報酬を提示され民間企業に移籍する。
しばらくは豪勢な生活を謳歌していたが、経済危機により失業。とりあえずタクシー運転手で身をたてていたが、
マフィアのボスに拾われ、元生物学者のドクのアイディアでマフィアが暗殺した死体を地下室で溶解するビジネスを始める。
そんなある日、ドクはバーで偶然アンという女性と出会い愛し合うようになる。そこにかつての息子も訪れ、事態は思わぬ方向へ動いていく・・・。
元生物学者ドク、彼を取り巻くすべての登場人物が複雑に絡み合い、時間軸が前後しながらスリリングに展開していく。

CAST

小須田康人 小須田康人
外山誠二 外山誠二
山本 亨 山本 亨
月船さらら 月船さらら
三津谷 亮 三津谷 亮
大原康裕(文学座) 大原康裕(文学座)
内田健介 内田健介
伊藤公一 伊藤公一
喜田裕也 喜田裕也

タイムテーブル

  • 2022年8月26日(金)~9月5日(月) 駅前劇場

全13ステージ
※開場は開演の30分前 / 受付開始は開演の45分前

タイムテーブル横へスクロール出来ます→

- 8/26(金) 8/27(土) 8/28(日) 8/29(月) 8/30(火) 8/31(水) 9/1(木) 9/2(金) 9/3(土) 9/4(日) 9/5(月)
14:00      
18:00                    
19:00              

:プレビュー
★:アフタートークあり

【アフタートークゲスト登壇者決定!】
・8月28日(日)14時 岩切正一郎さん(翻訳家)
・8月29日(月)19時 五戸真理枝さん(演出家・文学座所属)
・8月30日(火)19時 ノゾエ征爾さん(脚本家・演出家・俳優・劇団はえぎわ主宰)
・9月1日(木)14時 『加担者』出演者
9月1日を除くすべての回に演出家の稲葉賀恵さんとプロデューサーの綿貫 凜さんも登壇します。

※未就学児童の入場はご遠慮下さい。

※座席の都合上、開演後は座席番号が無効となりますので、予めご了承下さい。

※新型コロナウイルス感染予防策を徹底し、公演を実施いたします。ご来場の際はマスクの着用、手指消毒、 検温にご協力をお願いいたします。

前売り開始:2022年7月1日(金)10時~

チケット料金【全席指定席】前売当日共

  • プレビュー4500円
  • 一般5200円
  • シード(U25歳)3500円
  • 高校生以下1000円

※シード、高校生以下はオフィスコットーネのみの取り扱い。受付にて年齢確認あり。枚数限定販売。

※公演中止・開演時間変更の場合を除き、チケットの払い戻しは致しません。

チケット取扱い

アクセス

下北沢・駅前劇場

東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F
Tel.03-3414-0019

小田急線・東口改札、京王井の頭線中央口改札から徒歩5分

URL:http://www.honda-geki.com/ekimae.html

ここに地図が表示されます

STAFF

  • 美術:伊藤雅子 照明:阪口美和 音響:青木タクヘイ(ステージオフィス) 衣裳:石川俊一 
  • 舞台監督:安田美知子 演出助手:田丸一宏 ドラマトゥルク:前原拓也 
  • 宣伝美術:郡司龍彦 宣伝写真:宮本雅通 Web製作:木村友彦 著作権代理:シアターライツ
  • 制作デスク:津吹由美子 制作:遠藤 唯(ViStar) 制作協力:J-Stage Navi 
  • 主催:有限会社オフィスコットーネ 
  • 後援:在日スイス大使館  
  • 助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
    独立行政法人日本芸術文化振興会

協力:エンパシィ/クリオネ/krei inc./文学座/UAM/ワタナベエンターテインメント/(50音順)

公演の問い合わせ

(有)オフィス コットーネ

  • 制作携帯:070-6663-1030
  • メールアドレス cottone@msh.biglobe.ne.jp