お仕事の話
(プロフィール3)



この頁は2014年に追記したものですが、2017年7月現在、多忙につき、HP掲載の画像の流用や撮り下ろし撮影依頼、講演やコンテスト審査、撮影会、写真教室などの新規の案件につきましては、基本的にお断りしております。

写真貸出については、雑誌等に掲載された作品でデジタルデーターのものは、再現像などの手間が少ないため、お受けすることもありますが、ポジフィルムの画像については、手間もリスクも生じるため、お断りしています。

時々、HP内の画像をピックアップされ、完璧なラフを作成頂いたうえで、これとそれとあれを貸してくださいと依頼をお受けすることがあるのですが、対応できかねる画像もあり、せっかくのお手間が無駄になることもありますので、ご注意下さい。

現在の状況をご理解頂きましたうえで、お読み頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。

*******

2014年の掲載例 (2014年夏追記)


2005年頃、HP経由でお仕事の依頼を頂いたのが最初だったこともあり、以前はHPに掲載されている画像(ポジ)のレンタルがほとんどでしたが、最近は、撮りおろし(撮影依頼)のお仕事や、ストック画像のお問い合わせが多くなりました。

そこで、よく頂く質問について、予め明記させて頂きます。

また写真をご使用頂ける場合、「この季節の京都特集を組むなら、何がお薦め?」というような京都の季節の風景・行事などの歳時記に関するアドバイスや、掲載許可についての実情・注意点などについてのアドバイスもさせて頂きます。( アドバイスだけの場合は有料とさせて頂きます。)



〜既に撮影済みの写真の提供〜
*現在、HPに掲載している画像のほとんどは、条件が合えば提供させて頂きます。
まずはメールにて、ご希望の画像、締め切り日、ご返却予定日、ご使用目的(使用媒体の名称やテーマなど)、その他(ご希望料金、クレジット記載の有無、ポジ、データーのご希望の種類、ご使用予定サイズ・縦位置・横位置の希望が決まっていればその旨など)をお知らせ下さい。

特に、締め切り日、ご使用料金(サイズによって変わる場合は詳細を)、デジタルデーターのストックがない場合のポジフィルムでの可否は、必ず最初のお問合わせの際にお知らせ下さい。

→ → → 京都の写真の貸し出しについて・・・


*写真の著作権は保持しておきたいので、写真提供の際は基本的に、クレジットの記載(例(C)Yuka Hoshino あるいは、「星野佑佳 撮影」に該当する表示)をお願いしております。

(2013年追記)ポジフィルムの時代は、あくまで作品にこだわって撮影していましたが、デジタルに移行して、記録や情報としてストックする画像も多くなってきました。作品としての画像ではなく、記録や情報としての画像の場合は、クレジットの記載は無し での写真貸出も受け付けております。

明記が不可能な場合にも、どうぞお気軽にご相談下さい。


*プロとして活動しておりますので、撮影、写真貸出、指導、アドバイス等は、全て有料ですが、チャリティー、ボランティアなど、特別な事情の場合は、実費のみご負担して頂き、無償奉仕させて頂くこともあります。
その場合、撮影者名表記は「ほしのゆか」とさせて頂きますので、ご了承下さい。

*使用料については、掲載内容などに応じて判断させて頂きますので、一度、ご相談ください。

*当HPからの画像転写のみの場合でも、料金は発生します。
提供させていただく以上は、なるべく良質な画質でお使い頂きたいので、改めてRAWデーターからの加工の画像を送らせていただきます。その場合も、枚数にもよりますが、料金は同額とさせて頂きます。


*HPに掲載している画像にはポジフィルム(銀塩、スライド)とデジタルカメラのJPGデーターのものが混在しております。

現在、一眼デジタルのJPGデーターをメインにご提供させて頂いておりますが、ポジフィルム版も見てみたいとご希望される場合はお知らせください。
また、紙面掲載のサイズによっては、RAWデーターからの現像作業が不可欠ですので、予めお知らせ下さい。

*縦位置・横位置の指定があれば、お知らせ下さい。


*発送は、宅配便「着払い」にて発送させて頂きますので、ご了承下さい。
*また、ギャランティーのお支払いが銀行振り込みの場合、振込み手数料は、クライアント様のご負担でお願いします。


*使用写真が、他の媒体での掲載と重複すると支障がある場合、未発表の写真希望の場合は、必ずその旨、事前にお知らせください。


*掲載の際、なるべく新鮮・オリジナルな画像としてご提供させて頂きたいので、新撮画像のWEBへの掲載は控えております。
ストックは数多くございますので、お問い合わせください。

特に、京都の季節の風景(寺社の桜・紅葉・雪景色)・歳時記・祭、 全国の桜紅葉温泉は種類も豊富に揃っております。


*ご使用に際し、掲載許可の申請は、クライアント様の方でお願いします。
信義を無視してのご使用は、お断りしておりますので、お手間をかけられない方はご遠慮願います。


◎自然風景は645サイズ(中判カメラ・ブローニー。主にベルビア50と100Fを使用 )がメインでしたが、ここ数年は デジタルカメラ(ニコンD800E、キャノンEOS5DマークUなど)で、RAW撮影しています。
→ → → 自然風景写真 参考例 : 企業カレンダー (クラレ、サンクロレラ、NEXCO東日本など)
→ → → 自然風景写真 参考例 : 星野佑佳の桜旅手帳2014 (風景写真3-4月号 別冊付録)


◎お祭りやスナップ系、温泉などはデジカメデーター&35ミリサイズのポジフィルムが多いです。
デジタルカメラはキャノンEOS5DEOS5D MarkUまたはEOS30Dを使用。
→ → → 京都の祭歳時記 参考例 : MBS毎日放送 京都見聞録 特集記事


〜撮影依頼について〜 (注:2017年現在は、基本的にお引き受けしていません)
◎「京都の○○を撮ってきてほしい」「ポスター用、パンフレット用の写真を撮ってほしい」といった撮りおろしも、お受けしております。
撮影料などはご相談下さい。
先方へのアポイントメントは、基本的に依頼主様にお願いしております。
また、デジカメでの撮影を基本としますが、フィルムでの撮影をご希望の場合は、予めその旨をお伝え下さい。その場合は、撮影料以外にも、フィルム代、現像代は、依頼主様ご負担とさせて頂きます。

なお、撮りおろしとしてお受けしているのは、行事・イベント・風景(庭園なども含む)・店舗などです。料理・商品・モデル撮影に関しては、レフ版・ストロボ・三脚などで対応できる手軽な撮影に限定させて頂きます。
→ → → 撮りおろし参考例 (旅館・イメージ): 湯の花温泉 肥前屋 翠泉様 HP
→ → → 撮りおろし参考例 (庭園・風景): 京都ぴあ 2009紅葉−2010新春


◎私の得意分野でもある風景一般につきましては、日本全国・一部海外への出張撮影もお受けしています。
撮影料は、撮影の難易度、撮影後の写真の著作権の有無(共同著作権か、著作権ごとお渡しするか等)、撮影期間、納期までの緊急性などにより変わってきますので、ご予算をご提示のうえ、一度ご連絡頂けると幸いです。
交通費・宿泊費などの必要経費は別途頂戴いたします。

◎「京都市内・8時間程度・デジタルカメラでの撮影・修正なしでRAWからJPGへ現像したものをCDまたはDVDにコピーして、数日後に発送」のシンプルタイプのご依頼も大歓迎です。こちらも時間や日数、撮影内容によって、料金は応相談とさせて頂きます。

お声かけ頂けるようでしたら、まずはメールにてご連絡下さい。
詳細はお電話にてご相談させて頂きます。
メールアドレスは、「kyotohoshino77」 に、「@hotmail.com」をつけたものです。
よろしくお願いします!!

(2014年夏・著)
公式プロフィール商用掲載歴など
1(お遊びプロフ)2(武勇伝プロフ) | 3(お仕事の話)
HOME 

Copyright (C) 2008 Yuka Hoshino. All rights reserved.