関東大震災

1923年(大正12年)9月1日 11時58分に発震した地震を関東大地震といい、この地震によって生じた震災を関東大震災と呼びます。地震・防災関連用語集の『関東地震』も参照ください。

関東大震災は日本史上最大の震災であり、火災により未曾有の災害に拡大しました。

「関東大震災の跡と痕を訪ねて(写真集)」は  こちら ⇒

関東大震災メニュー