本文へスキップ

富田林寺内町の探訪

江戸時代の町並みが残る寺内町(じないまち)をご紹介します

大阪市内から近鉄電車で富田林駅まで30分。駅から徒歩10分。
ひっそりとした佇まいを残すお寺や町家を巡りながら、お手軽な歴史散歩に出かけてみませんか? 皆様のお越しをお待ちしています。

じないまち訪問記 2004年1月17日

 2004年1月17日(土)朝 - 前夜の天気予報どおり太平洋岸で発達した低気圧の影響で、大阪でも未明からの雪が舞い、屋根瓦に数センチ積もりました。大阪府富田林市寺内町の歴史的町並みも何年ぶりかの雪化粧となりました。以前から町並みの雪景色を撮影したいと考えていましたので、当日朝に寺内町にお住まいの方にお願いしまして、雪景色の写真撮影・ご提供を頂きました。(2004年1月22日、管理人)
 
(南)葛原家住宅南会所町
 
葛原家住宅南会所町
 
大阪府有形文化財・仲村家住宅林町
 
佐藤家住宅北会所町
 
興正寺別院・勅使門 (城之門筋)
 
杉田家住宅 (城之門筋)
 
林町
 
(南)葛原家住宅南会所町
じないまち探訪記 
じないまち随想
 ご感想などお便りをお待ちしています。(管理人)


Information


(富田林市提供、禁無断転載)

富田林寺内町への道順
寺内町へは近鉄長野線富田林駅又は富田林西口駅下車徒歩10分です。先ずはじないまち交流館へお立ち寄りください。

散策地図がもらえます
富田林駅前の観光案内所又はじないまち交流館散策地図がもらえます。

立ち寄ってみたいお店

休憩所(トイレ)
じないまち交流館寺内町センターじないまち展望広場にあります。

車でお越しの方へ
寺内町は道幅が狭く、中には公共駐車場がありません。車でお越しの場合には、2014年2月に新しくオープンした富田林市営東駐車場(有料)をご利用ください。一般用の普通乗用車及び団体用のマイクロバス(1台分、市役所に要事前予約)を駐車できます。重要文化財・旧杉山家住宅まで徒歩5分、じないまち交流館まで徒歩15分。

尚、団体用の大型観光バスでお越しの場合は、富田林市役所にお問い合わせください。宜しくご協力をお願いします。

ボランティア・ガイド




団体でお越しの場合には、地元のボランティア・ガイドによるご案内も可能です。(事前のお申込みが必要)

ガイドのお問い合わせや事前のお申込みは下記のじないまち交流館までお電話ください。


じないまち交流館
〒584-0033
大阪市富田林市富田林町9-29
TEL.0721-26-0110
FAX.0721-26-0110
(午前10時~午後5時、月曜休館、12月28日~1月4日休館)

ナビゲーション