2019/ 12/ 19   vol. 144

12月も、間もなく下旬になろうとしています。
年賀状の準備をし、年末年始のメニューを考え(毎年 似たようなものだが・・・笑)、段取りの日程や買い物のメモを作り・・・
そんな毎日ですが、台風15号被害の続報をお伝えしたいと思います。

10月12日、台風19号により雨漏りがひどくなる。
10月15日、県による【応急防水施行(ブルーシートの天張)による家屋補修の支援】に申し込み。 20日、業者が来るが高額のため断る。
10月19日、雨漏りが心配なので大工さんにブルーシート(養生)の見積もり依頼。 21日、養生の手配をお願いする。
10月23日、瓦屋さんが見積もりに来る。 「ブルーシートは張らない方が良い」との事。 上記キャンセル。
10月25日、低気圧に伴う豪雨の中、見積もり書を持って来ていただき契約書に記入・捺印。
10月26日、保険の申請書類を記入。 翌27日、送付。 11月 8日、保険金が入金される。
11月19日 足場(塗装)屋さんが来て足場が組みあがりました。

11月30日 瓦屋さんが来て、割れ48枚 修理完了。  その後、雨漏りはありません。

12月 1日 大工さんが来て、軒天(破風裏)を修繕。  コレで強風にも安心。
        天井の張替えについて『木地を石膏ボードにしてクロス張りにする』・・・と、打ち合わせ。
        今後の鼻隠し塗装のため、破損していた雨樋も外してくれた。

12月 8日 塗装屋さんが来て軒天・破風等の塗装。 

12月14日 板金屋(?)さんが来て、雨樋の取り付け。 キレイになりました。

12/19現在、まだ足場が残っていますが、一応コレで外回りは終わり、後は屋内2階2部屋の天井の染みに伴う改修のみ残っています。
年内には「なんとかしたい」そうですが、大工さんの日程が未定です。





                                2019年の “…ひとりごと”

                            2018年の “…ひとりごと”

                            2017年の “…ひとりごと”

                            2016年の “…ひとりごと”

                            2015年の “…ひとりごと”

                            2014年の “…ひとりごと”

                            2013年の “…ひとりごと”

                            2012年の “…ひとりごと”

                            2011年の “…ひとりごと”

                            2010年の “…ひとりごと”

                            2009年の “…ひとりごと”

                            2008年の “…ひとりごと”

                            2007年の “…ひとりごと”

                               2006年の “…ひとりごと”

                               2005年の “…ひとりごと”

                               2004年の “…ひとりごと”

                               2003年の “…ひとりごと”

                               2002年 の “…ひとりごと”


                                 読んでくれて ありがとう
                                   * オーナーの趣味により サイクリスト歓迎 !! *
                                     トップページへ戻る