タイトル
内容解説
執筆日
最終更新日
インテルCentrino
モバイル・テクノロジ
2003年3月12日、インテルはCentrinoモバイル・テクノロジを発表した。発表時点での速報をお伝えする。 2003年3月13日 2003年3月19日
デル、WUXGA対応15.4型液晶搭載ノートを発売 2003年3月19日、デルは、1920×1200(ワイドUXGA)という超高解像度の15.4型TFT液晶ディスプレイを搭載したノートパソコンInspiron8500を発売した。 2003年3月19日
ン二一、マウス型パソコン発売
〜エイプリルフールネタ〜
ン二一(ん21)は、4月1日にマウス型パソコン、PGC-MO77/Mを発表した。 2003年4月1日
日立エルジーデータストレージ、
全DVD書き込み形式に対応したDVDドライブを発表
2003年4月1日、日立エルジーデータストレージ、はDVD-RW/R、DVD+RW/R、DVD-RAM、CD-RW/Rの7種類の書き込み形式に対応したDVDドライブを発表した。 2003年4月3日
Panasonic、Let's note W2を発売 2003年5月7日、松下電器産業鰍ヘDVD-ROM&CD-R/RWコンボドライブを内蔵しながら、わずか1.29kgのノートパソコン「Let'snote W2」を発表した。ドライブの形状にも特徴のある機種だ。 2003年5月7日
東芝、DynaBook G8/U25PDDWを発売 2003年5月12日、東芝は、DynaBook Gシリーズの新製品としてDynaBook G8/U25PDDW他4機種を発表した。GeForceFX Go5600の採用やスピーチレコグナイザー、クリアパットなど見所いっぱいの製品だ。 2003年5月13日
ソニー「VAIO PCG-GRT99/P」「VAIO PCV-RZ72P」 2003年5月14日、SONYは2003年夏モデルを一斉に発表した。その中でノートパソコンの最上位「VAIO PCG-GRT99/P」とデスクトップパソコンの最上位「VAIO PCV-RZ72P」を紹介する。 2003年5月16日
NEC、水冷デスクトップVALUESTAR FZ/TXを発表 2003年5月16日、NECは2003年夏モデルの一つとして、世界初となる水冷デスクトップパソコンを発表した。 2003年5月23日
2003年年末商戦向けプリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソン、キャノンは2003年年末商戦向けプリンタを発表した。エプソンからはPX-G900、PM-G800/G700、PX-V600、キャノンからはPIXUS 990i/860i/560i/455iとなる。PX-Gインクなど新しいインクを採用するエプソンと、高速化と高画質化をより進めたキャノンのそれぞれを比較する。 2003年10月5日
10 「PicoShot GH-UFD64CAM」と
「iPEN Camera」
USBフラッシュメモリにデジカメを内蔵した「PicoShot GH-UFD64CAM」と、なんとペンにデジカメを内蔵したという、まるでスパイの使いそうな「iPEN Camera」の二機種を紹介する。 2003年11月15日
11 SONY バイオノート505EXTREME
「PCG-X505/P」
SONYから発表された、バイオノート505EXTREME「PCG-X505/P」。EXTREMEの名が示す通り、究極のVAIO 505である。10.4インチ液晶を搭載しつつ厚さ9.7mm(最薄部)を実現、重量も825gという超薄型軽量だ。本体にニッケル強化カーボンモールドを採用するなど、さまざまな「こだわり」が見える製品だ。 2003年12月2日
12 得ぬ飯椎 PhoneC PH170/1Pを発売
〜エイプリルフールネタ〜
得ぬ飯椎は携帯電話型パソコンPhoneCシリーズを発表した。単に形状が携帯電話型をしているだけでなく、機能からソフトまで様々なところにこだわりが見える。 2004年4月1日
13 CPUモデルナンバー一覧 インテル、AMDのそれぞれのCPUには、独自のモデルナンバーが付けられている。種類が増えすぎ、ますます分かりにくくなってきたモデルナンバーと動作クロック、キャッシュ容量、開発コード名などの情報を一覧表にまとめて整理した。 2004年6月17日 2008年2月3日
14 2004年年末商戦向けプリンタ(前編)
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2004年年末商戦向けのプリンタが発表された。前編ではA4プリンタを比較する。 2004年10月1日
15 2004年年末商戦向けプリンタ(後編)
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2004年年末商戦向けのプリンタが発表された。後編ではダイレクトプリント対応機、A3機、複合機を比較する。 2004年10月14日
16 ソリッドアライアンス
SushiDisk
FoodDisk
見た目はまるで寿司だったり、エビフライだったり、シュウマイだったり。でもその実態はUSBメモリなのです。 2005年4月30日
17 2005年末プリンタ(前編)
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2005年末向けのプリンタが発表された。複合機の機能アップが目立つ一方、単機能プリンタはエプソン、キャノンから2機種ずつと寂しい状態に。前編ではその単機能プリンタと、ダイレクト印刷対応プリンタを比較する。 2005年10月1日 2005年12月26日
18 2005年末プリンタ(後編)
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2005年末向けのプリンタが発表された。後編では、機能アップが著しい複合機を比較する。 2005年10月14日 2005年12月26日
19 上海問屋 DONYAフラッシュ SDカード/miniSDカード 「EVERGREEN SDカード DONYAフラッシュ 150倍速」「EVERGREEN SDカード DONYAフラッシュ 60倍速」「EVERGREEN DONYAフラッシュ miniSDカード」の3種類を紹介。
それぞれ「お守り」「日本画」「洋画」のラベルを貼った面白いデザインのSDカード/miniSDカードだ。
2006年2月16日
20 インテル 新旧ロゴ比較 インテルは2006年1月5日に、企業ブランドを刷新した。PentiumやCeleronロゴだけでなく、インテルロゴまで新しくなった。その新旧ロゴを比較してみよう。 2006年3月17日
21 二本電気、真のノート型パソコンを発売
〜エイプリルフールネタ〜
日本電気は真のノート型パソコンを発売した。大学ノートの代わりに使うためのこだわりが各所に見える。 2006年4月1日
22 超小型パソコン!
SONY「VGN-UX50」
 今回、SONYから発売されたパソコン「VGN-UX50」は「超小型」というのがふさわしいパソコンだ。わずか520gの本体でWindows XPが動作し、キーボードまで備えている。どのようなスペックなのか、そしてPDAと比較した場合どうなのかをお伝えする。 2006年6月12日
23 CDに写真の書き込みが出来る小型プリンタ
EPSON「E-700」
 エプソンから発売されたE-700はL版写真やハガキに対応した小型プリンタだ。液晶ディスプレイ内蔵でダイレクト印刷が出来ることや、別売のバッテリを取り付ければ電源が取れないところでも動作するという特徴を持つが、一番の特徴は「CD-R/RW」にメモリカードの写真を書き込めるという事だ。 2006年9月27日
24 2006年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2006年末向けのプリンタが発表された。着実な性能アップと、細かい改良が進められて完成度が高くなったプリンタ。その中でCD/DVDドライブが搭載されたり、操作パネルが一新されたりと比較してみても面白い。最初は全機種の簡単な説明ページだが、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2006年10月24日 2006年12月11日
25 SONY VAIO
「Type S」と「Type C」を比較する
SONYのパソコンVAIOの2つのモデル「Type S」と「Type C」は、共に13.3インチ液晶を搭載し、2kg前後の重量と言う店ではよく似ている。しかしよく見ると様々な違いがあるのだ。色々と比較してみよう。 2007年4月3日
26 2007年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2007年末向けのプリンタが発表された。画質や印刷速度、付加機能など、去年のモデルで既に十分なレベルに達したプリンタだが、今年は弱点の改善が行われ完成度が高くなっている。さらにLAN接続可能なモデルの登場など、おもしろい機能を搭載している機種もある。最初は全機種の簡単な説明ページだが、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2007年12月12日 2007年1月11日
27 超高速対応デジカメ CASIO EXILM PRO「EX-F1」 カシオから発売されるEXILM PRO EX-F1はこれまでの民生用デジカメとして世界初の機能が搭載されている。それが、高速連写機能とハイスピードムービー機能である。高速連写は、最高画質の600万画素で1秒間に60コマの連写が、ハイスピードムービーでは1秒間に1200コマの動画が撮影できる。さらにフルハイビジョン撮影も行えるなど、高速撮影に特化したデジカメである。 2008年2月22日
28 流行の低価格モバイルノート20機種を比較する AUSUの発売したEee PCに端を欲し、1kg前後の重量で5〜8万円程度の低価格モバイルノートが流行っている。家電量販店のパソコンコーナーでは専門のコーナーを設けるところも多く、パソコンの売り上げランキングに入るほどだ。それらの低価格モバイルノートのスペックの傾向についての解説、そして各社の製品を比較する。 2008年9月29日 2008年10月11日
29 2008年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2008年末向けのプリンタが発表された。今年は無線/有線LAN対応の機種が増えたほか、ADF搭載機やFAX搭載機も大幅に増えている。また、上位機種を中心に昨年までの機種よりもコンパクトになっている。特にエプソンはデザインから一新しリビングに合うデザインにしているという。。一方で自動両面印刷対応の機種やフィルムスキャン対応の機種が減っているのも特徴だ。最初は全機種の簡単な説明ページだが、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2008年12月9日 2009年1月2日
30 2009年4月時点のプリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2008年末向けのプリンタが発表されたが、一部継続販売されていた機種があった。しかし、2月にはFAX付き複合機の下位モデルがPX-601Fに、複合機の最下位モデルがPX-401Aに切り替わり、キャノンも3月24日に、FAX付き複合機の下位モデルがPIXUS MX860へと切り替わった。そこで、これら新機種を加え、さらに2009年4月末時点の実売価格を元に、種類別・価格別に比較を行った。 2009年5月1日
31 現在購入できるネットブックとその対抗機種計68機種を比較する すっかり定着したネットブックも、現在店頭で比較的手に入りやすい機種だけで68機種になった。こうなるとどこがどう違うのか分からなくなってしまう。そこで色分けしたアイコンを使用したスペック一覧表を用意した。これを元に各スペックを解説していく。 2009年5月17日
32 高速連写対応デジカメ4機種の違いを検証する カシオは最近「高速連写」を謳うデジカメを次々と発売している。「EX-F1」「EX-FH20」「EX-FC100」「EX-FS10」の4機種がラインナップされているが、本体の大きさや連写速度などちょっと見ただけでも違いがある。これら4機種のスペックを細かく比較し、どのような違いがあるのか検証する。 2009年6月14日
33 2009年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2009年末向けのプリンタが発表された。今年は両社ともソフト面での細かい改良が多く、去年のモデルから大きく変化した機種は少ない。その中でも上位機種とデザインが統一されたエプソンのEP-702Aや、7インチの大型液晶を搭載しデジタルフォトフレームとしても使用できるエプソンのE-800/600、A3用紙の前面給紙と自動両面印刷に対応したキャノンのPIXUS iX7000などの大きく変わった機種も存在する。最初は全機種の簡単な説明ページだが、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2009年11月17日 2010年1月29日
34 2010年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2010年末向けのプリンタが発表された。ハード面での大きな変化は無く、機種数もほとんど変化は無いが、両メーカーとも使用できるボタンのみが光る静電式のタッチパネルを上位機種を中心に採用し、操作性の向上とデザインのスマート化を中心とした変更が行われている。また細かな点では無線LAN搭載機がIEEE802.11nに対応している。また、エプソンの機種に前面給紙と自動両面印刷機能を搭載した機種が増えた一方、キャノンの機種は中位機種を中心にスペックアップが図られている。最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2010年9月21日 2010年10月21日
35 2011年春時点のプリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2010年末に新機種が多数発表されたが、2011年春にはさらに新製品が追加されたため、それらをあわせて、新たな比較記事としている。今回はハード面での大きな変化は少なく、機種数もほとんど変化は無いが、両メーカーとも使用できるボタンのみが光る静電式のタッチパネルを上位機種を中心に採用し、操作性の向上とデザインのスマート化を中心とした変更が行われている。また細かな点では無線LAN搭載機がIEEE802.11nに対応している。また、エプソンの機種に前面給紙と自動両面印刷機能を搭載した機種が増えた一方、キャノンの機種は中位機種を中心にスペックアップが図られている。最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2011年5月22日
36 3Dフルハイビジョン撮影対応ビデオカメラを5機種を比較する 最近、「3D」が流行である。映画が3Dで上映されるようになり、家庭用薄型テレビが3D対応になり、そして3D対応のBlu-rayディスクレコーダーと映画タイトルが登場し、家庭でも3D映像が楽しめるようになった。そして今回、自分でも3Dビデオが撮影できるビデオカメラが登場した。しかも、低画質ではなく、2D専用ビデオカメラと同じく、フルハイビジョンで3D撮影が可能なのだ。中にはイメージセンサーを2つ搭載している本格的な物まである。現在発売されている5機種を徹底的に比較し、その違いを検証している。 2011年9月28日
37 2011年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2011年末向けのプリンタが発表された。今年もハード面での大きな変化は無いが、複合機の下位モデルを中心に小型化されているほか、スマートフォントの連携が図られ、スマートフォンからWi-Fiを使って直接プリントやスキャンができる機種が登場している。エプソンは複合機の上位モデルを中心に細かい改良が行われ使い勝手が向上している他、最下位モデルまで液晶ディスプレイが搭載された。また、A3対応複合機が新たにラインナップされるなど、機種数が増加している。キャノンではLAN接続と自動両面印刷が可能な機種が拡大している他、新機種では基本的にエコ機能を搭載している。複合機では下位モデルを中心に液晶ディスプレイと省略と、給紙方向を前面給紙のみにしたシンプルなモデルが登場している。最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2011年9月26日 2011年12月8日
38 2012年春プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2011年末にプリンタの新機種が発表され、大多数が新機種へと移行した。そして2012年春には残っていた機種も大半が新機種へと移行した。今年もハード面での大きな変化は無いが、複合機の下位モデルを中心に小型化されているほか、スマートフォントの連携が図られ、スマートフォンからWi-Fiを使って直接プリントやスキャンができる機種が登場している。エプソンは複合機の上位モデルを中心に細かい改良が行われ使い勝手が向上している他、最下位モデルまで液晶ディスプレイが搭載された。また、A3対応複合機が新たにラインナップされるなど、機種数が増加している。キャノンではLAN接続と自動両面印刷が可能な機種が拡大している他、新機種では基本的にエコ機能を搭載している。複合機では下位モデルを中心に液晶ディスプレイと省略と、給紙方向を前面給紙のみにしたシンプルなモデルが登場している。最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2012年8月19日
39 2012年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2012年末向けのプリンタが発表された。今年は両メーカーとも上位機種を中心に小型化が図られたほか、タッチパネル操作の機種も増えている。また、両メーカーとも久々にインクを改良している。一方、逆方向に進んだのが給紙に関する部分だ。エプソンは前面給紙のみだった機種の一部に、背面からの手差し給紙を追加した。一方キャノンは前面+背面の2方向給紙だった機種の一部を前面2段給紙に変更している。また、FAX無し複合機、FAX付き複合機共に機種数が増えたエプソンに対して、FAX無し複合機で最上位と最下位機種が消えたキャノンという構図も面白い。
最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。
2012年11月26日 2013年2月16日
40 2013年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2013年末向けのプリンタが発表された。両メーカーとも大きな変化はないものの、エプソンは複合機でA3手差し対応の上位機種「EP-976A3」が追加されたほか、長らく背面給紙だった中位機種が「EP-706A」でついに前面給紙の機種となった。また、プリント単機能機の上位機種も久々に新しくなった。キャノンは6色インクの機種が2機種に増え、4色インクでカラー一体型インクカートリッジの機種が1機種に減るなどラインナップの見直しが行われている。
最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。
2013年12月11日 2014年1月25日
41 2014年春時点のプリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2013年末向けのプリンタが発表された。両メーカーとも大きな変化はないものの、エプソンは複合機でA3手差し対応の上位機種「EP-976A3」が追加されたほか、長らく背面給紙だった中位機種が「EP-706A」でついに前面給紙の機種となった。また、プリント単機能機の上位機種も久々に新しくなった。キャノンは6色インクの機種が2機種に増え、4色インクでカラー一体型インクカートリッジの機種が1機種に減るなどラインナップの見直しが行われている。さらに2014年春にエプソンはビジネス複合機・単機能機を一新、キャノンもA3単機能機の新機種を発表した。2013年末から2014年春の新機種を中心にした変更点の解説と、価格帯別比較を行っている。
2014年5月9日 2014年6月13日
42 2014年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2014年末向けのプリンタが発表された。両メーカーとも大きな変化はないものの、エプソンは複合機の上位機種を中心に液晶画面の大型化、キャノンは複合機の最上位機種で小型化が図られたほか、細かな改良点が多数ある。またエプソンからモバイルプリンタとA5用紙までのコンパクトプリンタが新たに発売されたほか、キャノンもモバイルプリンタの新製品を投入している。またキャノンはビジネス向けの新しいブランドMAXIFYシリーズを発表するなども見所だ。
最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。
2014年12月10日 2015年3月21日
43 2015年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2015年末向けのプリンタが発表された。今年はエプソンでは機種数が絞られる共に、下位機種は継続販売となった一方、これまでより高画質なさらなる上位機種が追加され、年賀状プリンタが一新されるなどの見所がある。一方のキャノンは順当な後継機種で大きな変化は無いが、カラーバリエーションが増えるなど選択肢が増えている。最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2015年11月18日 2015年12月09日
44 2016年春プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2015年末向けのプリンタが発表され、2016年春には新たな新機種が追加された。エプソンでは機種数が絞られた一方、これまでより高画質なさらなる上位機種や、インクコストを重視した「エコタンク」搭載機種が登場、年賀状プリンタが一新されるなどの見所がある。一方のキャノンは順当な後継機種で大きな変化は無いが、カラーバリエーションが増えるなど選択肢が増えている。また、A3ノビ対応機種が新たにA2対応の新機種となっている。最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2016年5月28日
45 2016年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2016年末向けのプリンタが発表された。今年は新機種の数は少ないものの、大幅なデザイン変更や小型化が行われた他、背面給紙の復活や、エコタンク搭載機種の追加、従来よりも上位機種の追加といった、見所の多い新製品が多い。最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2016年10月13日 2016年12月28日
46 2017年春プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2016年末向けのプリンタが発表された。今年は新機種の数は少ないものの、大幅なデザイン変更や小型化が行われた他、背面給紙の復活や、エコタンク搭載機種の追加、従来よりも上位機種の追加といった、見所の多い新製品が多い。さらに2017年春にはエコタンク搭載プリンターが追加され、ラインナップが複雑になった。最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2017年4月15日 2017年6月17日
47 新旧プリンター比較

2017年末発売のプリンターを旧機種と比較する
エプソンとキャノンから2017年末向けのプリンタが発表された。毎年、新機種は発表される物の、どこが変わったのか分かりにくい。そこで、各新機種と、旧機種(前モデル)を徹底比較し、どこが変わったのかを検証してみた。 2017年9月16日 2017年10月16日
48 2017年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2017年末向けのプリンタが発表された。エプソンはエコタンク搭載プリンタを拡充、キャノンはPIXUS XKシリーズを発表し、両社とも印刷コストを安くした新製品が数多く登場した。また、エプソンはEP-4004、キャノンはPIXUS MX923という、長期にわたって継続販売されていた機種に久々の新製品が登場するなど、大きくは変わっていないようでラインナップには数多くの見所がある。最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2017年12月10日 2018年5月27日
49 2018年春発売のプリンターを徹底検証
新機種vs旧機種・新機種vsライバル機種
9月頃に一斉に新製品が発表される家庭用プリンターだが、春頃にも一部新製品が発表される。今回はキャノンから特大容量タンク搭載プリンター「G3310」と「G1310」、さらにA4単機能プリンター「PIXUS TS203」が発売された。そこで「G3310」は価格面でライバルとなるエプソンのエコタンク搭載プリンター「EW-M571T」と徹底比較、さらに特大容量タンク搭載プリンター「G3310」「G1310」を、それぞれ近い機能のインクカートリッジの機種「PIXUS TS3130」「PIXUS TS203」と比較した。また「PIXUS TS203」は旧機種「PIXUS iP2700」と比較している。 2018年3月1日 2018年6月15日
50 新旧プリンター比較

2018年末発売のプリンターを旧機種と比較する
エプソンとキャノンから2018年末向けのプリンタが発表された。毎年、新機種は発表される物の、どこが変わったのか分かりにくい。そこで、各新機種と、旧機種(前モデル)を徹底比較し、どこが変わったのかを検証してみた。 2018年8月23日 2018年11月3日
51 2018年末プリンタ
〜エプソンとキャノンのプリンタを比較〜
エプソンとキャノンから2018年末向けのプリンタが発表された。エプソンはエコタンク搭載プリンタを機種を拡充すると共にホワイトモデルを追加。A4複合機は変化は少ないながら、便利な機能を追加している。一方でキャノンも特大容量タンクモデルを発表した。A4複合機は上位モデルは順当に新機種が、下位モデルは型番にSが付くだけのマイナーバージョンアップ製品が登場した。また、昨年PIXUS TS5030からPIXUS TS5130に移行したが、今年はPIXUS TS5030とPIXUS TS5130の両機種に新機種が登場している。さらに、、エプソンはPX-1004、キャノンはPIXUS iP2700という、長期にわたって継続販売されていた機種に久々の新製品が登場するなど、大きくは変わっていないようでラインナップには数多くの見所がある。最初のページでは全機種の簡単な説明と前機種からの変更点を説明しており、さらに価格帯別の詳しい比較記事も掲載しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2019年1月19日 2019年5月3日
52 新旧プリンター比較

2019年春発売のプリンターを旧機種と比較する
9月〜10月頃に一斉に新製品が発表される家庭用プリンターだが、春頃にも一部新製品が発表される。家庭用複合機以外のビジネス用プリンター・複合機やタンク式のプリンター・複合機などである。エプソンからはビジネス複合機PX-M885F、モバイルプリンターPX-S06、エコタンク搭載モノクロ複合機PX-M270FTとPX-M270T、エコタンク搭載プリンターのPX-S270Tが登場した。キャノンからギガタンク搭載複合機のG6030とギガタンク搭載プリンターのカラーG5030、モノクロGM2030、ビジネス向けプリンターTR703が登場した。それぞれ新機種と旧機種でどこが変わったのか徹底比較している。さらに、同系統・同価格帯の製品での比較を、新製品が関係しているものに限定して、メーカー間で徹底比較しているので、ページ下部のリンク先も参考して頂きたい。 2019年8月16日