小林技術士事務所
〒252-0221
神奈川県相模原市中央区高根
2-10-3
TEL 090-7223-6503
FAX 042-758-8829
更新日 2017年 4月14日
本文へスキップ

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

当事務所は導電性高分子および導電性コンポジットの研究・開発支援、特許戦略の構築支援に特化した技術コンサルティング事務所です。

支援対象分野

  • 導電性高分子の研究・開発支援 
  • 導電性コンポジットの研究・開発支援
  • 特許戦略の構築支援

    支援の具体的な内容に関しては
    「支援の内容」を参照して下さい。

TOPICS
































新着情報2013年 3月27日

2017年 4月11日
分担執筆「導電性高分子を用いたアクチュエータとその応用について」技術情報協会                            
2017年 4月 6日
予定セミナー「PEDOTの高導電化」(8月22日)サイエンス&テクノロジー
2017年 4月14日
セミナー(5月30日)「自己ドープ型導電性高分子の高導電化と課題」&Tech 受講申込受付中
2016年 8月 9日
コラム(35)「高分子アクチュエータ(3)」をアップしました。
2016年 8月 3日  
コラム(34)「高分子アクチュエータ(2)」をアップしました。
2016年7月31日       
コラム(33)「高分子アクチュエータ(1)」をアップしました。
2016年 7月27日
コラム(32) 「PEDOTの硫酸処理効果」をアップしました。
2016年 5月30日
コラム(31)「気相重合法で得られたPEDOTの導電機構と空気中での安定性」をアップしました。
2016年 5月24日
コラム(30)「導電性ポリマーコンポジット(2)CNTとカーボンブラックからなるハイブリッドフィラー系の相乗効果」をアップしました。
2016年 5月12日
コラム(29)「導電性ポリマーコンポジット(1)CNT/ポリマーナノコンポジットのパーコレーション閾値の予測法」をアップしました。
2016年 4月28日
コラム(28)「イオン液体の添加によるPEDOTの結晶構造変化」をアップしました。
2016年 4月18日
コラム(27)「イオン液体の添加による水分散PEDOT:PSSの構造変化」をアップしました。
2015年10月 4日
総説「導電性複合材料におけるパーコレーション理論」:書籍「電気特性の測定,評価とデータ解釈」第3節,葛Z術情報協会(2015年9月)

2015年10月 1日
総説「透明導電材料としての導電性高分子の展望」:書籍「塗布型透明導電膜の材料開発と成膜・パターン形成技術」第3章・第3節,サイエンス&テクノロジー(2015年9月)
2015年 7月 2日
総説「電気の”通り道”としてのパーコレーションモデルの考え方」書籍「導電性フィラー,導電助剤の分散性向上,評価,応用」第7章・第1節,技術情報協会(2015年6月)。

2015年 3月24日
コラム(26)「再飛躍期に入った導電性高分子」をアップしました。
2015年 3月14日
総説「導電性高分子材料の開発動向と応用」(工業材料4月号)
2015年 3月 2日
コラム(25)「高導電性PEDOTが得られる気相重合法について」をアップしました
2014年12月23日      
水野淳二氏提案の”物理学新論”(『CP物理学』のHPを新たに開設しました。ニュートン物理学と特殊相対性理論を内包した画期的な提案です。多くの方々のご意見をお待ちしております。

.

サブナビゲーション