このサイトの文章の無断転載・複製は固くお断わり致します。

 
  

ボーイ・ソプラノの歴史 ボーイ・ソプラノの歴史的展開と、エピソードで綴るボーイ・ソプラノ 
ボーイ・ソプラノと変声期 誰もが避けて通れない変声期の問題や、日本の子どもの低音化について言及 
ボーイ・ソプラノの美学 ボーイ・ソプラノに心惹かれるのはなぜでしょう 
ボーイ・ソプラノと映画 映画の中に描かれたボーイ・ソプラノと声優について
日本のソリスト  大正以来の日本のソリストを音楽のジャンルを問わずにご紹介 
日本の少年合唱 日本の少年合唱をめぐるいろいろな課題に関するエッセイ 

コンサート情報

 令和元(2019)年
桃太郎少年合唱団出演情報
レクイエムコンサート「第12回 レクイエムコンサート・平和への祈り」
6月29 日(土)14:00から(開場13:30)カトリック岡山教会 にて 入場無料


TOKYO FM少年合唱団出演情報
「オペラ夏の祭典2019-20」でプッチーニの歌劇「トゥーランドット」に出演(東京文化会館) 7月12、13、14日
大野和士指揮 バルセロナ交響楽団


『ビッグ・マンモス SONG COLLECTION』発売イベント
7月13日(土)開場12:30 / 開演13:00  dues新宿 
【出演】森井信好(ノンノン)、世利一弘(パセリ)、岩田浩一(コーチャン)
※出演者は追加になる可能性もあります。
【内容】トーク&握手会
入場条件等詳細は、
https://columbia.jp/artist-info/bigmammoth/live/65616.htmlをご覧ください。

広島少年合唱隊出演情報
人の心に平和のとりでを築くコンサート
7月 21日
(日) 開演 15時~ 場所: HBGホール

京都市少年合唱団第70回定期演奏会
8月18日
(日) 京都コンサートホール


フレーベル少年合唱団第59回定期演奏会
8月23日(金) 文京シビック大ホール

呉少年合唱団出演情報
シビックモール潤いコンサート 8月30日(金)呉市役所1F シビックモール

第8回 呉こどもカンタービレ 9月28日(土)つばき会館 音楽ホール

桃太郎少年合唱団第57回定期演奏会
11月2日(土)14:00開演  岡山県立美術館ホール

第58回 呉少年合唱団定期演奏会
11月23日(土)呉市文化ホール


広島少年合唱隊第60回定期演奏会
11月30日(土)広島県民文化センターホール

番目の訪問者です
TOKYO  FM少年合唱団 暁星小学校聖歌隊 フレーベル少年合唱団
立教小学校聖歌隊 グロリア少年合唱団 新潟少年合唱団
常滑少年合唱 名古屋少年合唱団 京都市少年合唱団 みやこ光
ボーイズ・エコー・宝塚(休団) 桃太郎少年合唱団 広島少年合唱隊
呉少年合唱団 北九州少年合唱隊 想い出の日本の少年合唱団
おいでませ あなたは
全国少年合唱祭(大会) 「日本の少年合唱の灯を守れ!」という人々の熱い心に本HPも協賛
ビッグ・マンモス 日本最初の歌って踊れる少年合唱団を音楽の面からアプローチ
世界の少年合唱団・聖歌隊・コーラスユニット 世界の少年合唱団・聖歌隊・コーラスユニットをご紹介
界のソリスト 世界のソリストをジャンルを問わずご紹介 
コンサートレポート 主に少年合唱のコンサートのレポート(平成30年度までは各少年合唱団に移動)
LP・CD・DVD紹介 ボーイ・ソプラノや少年合唱関係のLP・CD・DVDのご紹介
書籍紹介(参考・引用文献を含む)  ボーイ・ソプラノや少年合唱関係の書籍のご紹介 
「過ぎゆく時と友だち」 日本のボーイ・ソプラノの水準の高さを示す幻のLPをCD化させましょう
Kiyoshiさんのギャラリー Kiyoshiさんの作品をご覧ください
道楽さんの少年合唱行脚 道楽さんのコンサートレポートを合唱団ごとに
貴賓室 本HPを支えるため投稿された方々のコンサート評等の声を集めて
遍歴 私の音楽遍歴を通してボーイ・ソプラノと少年合唱団にアプローチ
マスコミに採り上げられた本ホームページ 本ホームページもマスコミに採り上げられたことがあります
牛田智大 今話題の天才ピアニストは、美しい声と言葉の少年でもありました 
YouTube   dailymotion とリンク 映像で視聴する日本と世界のボーイ・ソプラノ
掲示板 リンク集 おたずね メール送信はここから
INDEXページのマークは、掲載後約2週間すると取り外します 。 
 少年時代のわずかな期間だけ与えられ、ときに元気よく、ときに繊細な歌声を聴かせるボーイ・ソプラノは一種の魔力をもっています。このホームページは、ボーイ・ソプラノの魅力をあらゆる角度から紹介するとともに、優れたボーイ・ソプラノを世に紹介し、今ではわずか10団体ほどになってしまった日本の少年合唱団を団の違いを超えて応援するものです。

                                  館長 藤田善正
バナーはリンク時にお使いください。
  平成13(2001)年 9月23日 開館
   最終更新 令和元(2019)年 6月22
ボーイ・ソプラノの館


 
  本日は、ノルウェーのボーイ・ソプラノ ベンヤミン・イーサクセン(あるいはイサッツシェン? Benjamin Isachsen)が残した2枚のCDのうち、「Canto Ergo Sum - われ歌う、ゆえにわれあり‐」(写真左)を紹介します。生演奏のYouTube映像等もリンクします。 日本の少年合唱団の紹介のリード文の書き直しは、本日が第2回目で、3回で完結させます。
 

 

Boy Soprano museum